天気予報を見る
 
新聞購読申込

新大関の貴景勝や高安が申し合い/栃ノ心も、調整ペースアップ

2019/04/20 17:37

 申し合いをする貴景勝(左)と高安=千葉県柏市
 申し合いをする貴景勝(左)と高安=千葉県柏市

 大相撲の春巡業は20日、千葉県柏市で行われ、新大関貴景勝に大関高安、夏場所(5月12日初日・両国国技館)で大関から関脇に落ちる栃ノ心が3人による申し合いを実施し、調整のペースを上げてきた。

 貴景勝は5勝8敗だった。序盤で持ち味の馬力十分の押しを披露した後、終盤はやや息切れしてつかまる内容が多かった。ただ、ここまで四股などの基本運動が中心で「いい稽古ができた。当たった感覚でパワーが伝わっているのは感じた」と納得の表情だった。

 腰痛から15日に巡業へ合流した高安は7勝6敗。下半身の安定感に欠け、引き技に落ちる場面があった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.