天気予報を見る
 
新聞購読申込

日本、殊勲の勝利挙げ拠点へ/W杯、西野監督に満面の笑み

2018/06/20 06:10

 コロンビア戦を終えてカザンの宿舎に戻り、スタッフらに迎えられる本田(左端)=19日(共同)
 コロンビア戦を終えてカザンの宿舎に戻り、スタッフらに迎えられる本田(左端)=19日(共同)

 【カザン共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会1次リーグH組の初戦で、コロンビアを2―1で破る殊勲の勝利を挙げた日本代表は19日、チャーター機で試合会場のサランスクからベースキャンプ地のカザンへ戻った。

 熱戦から約4時間後の午後9時前にバスで宿舎に到着すると、施設の女性スタッフらの歓声と大きな拍手で出迎えられ、西野朗監督は満面の笑みを浮かべながらハイタッチを交わした。

 ポーランドを2―1で下し、日本とH組首位に並ぶセネガルとの第2戦は24日午後8時(日本時間25日午前0時)からエカテリンブルクで行われる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.