天気予報を見る
 
新聞購読申込

渡辺、来季の躍進誓う NBA1年目 知事ら表敬

2019/04/26 09:17

浜田知事を表敬訪問したNBAグリズリーズの渡辺雄太(左)=県庁
浜田知事を表敬訪問したNBAグリズリーズの渡辺雄太(左)=県庁

 米プロバスケットボールNBAグリズリーズの渡辺雄太(24)=三木町出身=が25日、浜田知事や大西高松市長、伊藤三木町長を訪ねた。NBAプレーヤーとしての帰省に「声を掛けられることが増えた。以前より多くの人が僕のことを知ってくれている」と語り、地元の大きな声援を励みに来季の躍進を誓った。

 渡辺はこの日、父親の英幸さん(60)と県庁などを訪問。今季の成績を報告し、「厳しいスケジュールで、体調管理には特に注意した」と振り返った。シュート力向上などの課題や来季からヘッドコーチが変わることにも触れ、「指導にしっかりと対応し、信頼を勝ち取りたい」と話した。

 知事は「(バスケ男子日本代表は)44年ぶりの五輪出場が決まった。ぜひ出てほしい」、大西市長は「NBAでは確かな足跡を残した。来季はプレーオフに進出できるよう頑張って」と、それぞれ今後一層の飛躍に期待を寄せた。

 渡辺は、平井小、牟礼中、尽誠高を経て、米ジョージワシントン大へ進学。グリズリーズとは下部チームに所属しながら一定期間NBAに出場が可能なツーウエー契約を結んでいる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.