天気予報を見る
 
新聞購読申込

バド桃田選手に続け 丸亀で教室 元五輪代表・森さん迎え

2019/02/25 09:21

子どもたちにヘアピンの手本を見せる森さん=丸亀市金倉町、市民体育館
子どもたちにヘアピンの手本を見せる森さん=丸亀市金倉町、市民体育館

 2004年アテネ五輪のバドミントン女子日本代表の森かおりさん(39)を迎えたスポーツ教室「ビクトリークリニック」が24日、丸亀市金倉町の市民体育館で開かれた。20年東京五輪バドミントン男子でメダル獲得に期待が懸かる三豊市出身の桃田賢斗選手らに続けと、市内の小学生が世界レベルの技術を学んだ。

 教室は、市体育協会(斉藤栄嗣会長)が競技力向上や各競技の普及、振興などを目的に元トップ選手らを招いて毎年開催。今回は、市内3スポーツ少年団の小学生約90人が参加した。

 森さんは「打ってきたシャトルに足で反応するのが大事」とアドバイスし、サイドステップなどを指導。子どもたちはシャトルとラケットとの距離感や柔らかいラケットワークを養うため、シャトルキャッチを教わったほか、桃田選手の代名詞の相手側のネット際に落とす「ヘアピン」についても手ほどきを受けるなどし、最後は子ども同士で交流試合に臨んだ。

 郡家小5年の黒川天真君(11)は「シャトルキャッチなどを分かりやすく教えてもらった。将来はあこがれの桃田選手みたいになりたい」と話していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.