天気予報を見る
 
新聞購読申込

県勢男女が16強 予選1位で決勝T進出 3人制バスケU18第2日

2018/12/09 09:28

 3人制バスケットボールの3×3U18(18歳以下)日本選手権第2日は8日、群馬県の高崎アリーナで男女予選リーグの残りなどが行われた。県代表は男子の輝(かがやき)、女子の高瀬高がともに予選リーグの組1位となり、決勝トーナメント(16強)に進出した。

 予選リーグで初日白星発進した男子I組の輝は宮崎県代表に19―16、GYMRATS(静岡)に21―20で勝ち、3戦全勝で1位突破。女子E組で初日1敗の高瀬高は、西短A(福岡)に21―11、GREEDENTS(神奈川)に19―11といずれも快勝し、2勝1敗の組1位で16強入りした。

 県勢の過去最高順位は男女とも8強。大会最終日は9日、同アリーナで男女決勝まで行う。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.