天気予報を見る
 
新聞購読申込

小豆島中央V3 高松工4年ぶり女王 全国高校駅伝県予選

2018/11/05 09:18

3連覇のゴールテープを切る小豆島中央のアンカー長尾=坂出市番の州公園前特設コース
3連覇のゴールテープを切る小豆島中央のアンカー長尾=坂出市番の州公園前特設コース

高松工の1区大庭(左)が2区種田にトップでたすきをつなぐ=坂出市番の州公園前特設コース
高松工の1区大庭(左)が2区種田にトップでたすきをつなぐ=坂出市番の州公園前特設コース

 男子第69回、女子第30回全国高校駅伝県予選は4日、坂出市番の州公園前を発着・中継点とする男子7区間(42.195キロ)、女子5区間(21.0975キロ)の特設コースであり、男子は小豆島中央が3年連続3度目、女子は高松工が4年ぶり2度目の優勝を果たし、本大会(12月23日・京都)の出場権をつかんだ。大会は男子9、女子7校が出場。男子の小豆島中央は長距離区間の3区で西森燎(あきと)が前を行く尽誠をかわし首位に浮上。4区以降は先頭を譲らず2時間14分20秒で栄冠をつかんだ。女子の高松工は地区代表で出場した2015年以来3年ぶり3度目の全国切符獲得。1区大庭結菜から一度も先頭を譲らず、1時間13分42秒でゴールした。最優秀選手には男子が西森燎、女子は大庭が選ばれた。男子の上位4校、女子の上位3校は四国大会(18日・高知)の出場権を獲得した。今年は全国高校駅伝の女子が第30回の記念大会のため、各県の予選優勝校を除いた女子の四国大会最上位校にも全国切符が与えられる。

■男子 2位・尽誠 3位・四学香川西 4位・観音寺総合
 【評】小豆島中央が2位尽誠に1分11秒差をつけて快勝した。勝因は3、4区の長距離区間での連続区間賞。2位でたすきを受けた3区西森燎が尽誠をかわして57秒差をつけ、4区大石もリードを広げて勝利を大きく引き寄せた。3年ぶりの王座奪回を狙った尽誠は1、2区など計3区間で区間賞を奪ったが、中盤の長距離区間で小豆島中央に後れを取った。3位は四学香川西、4位は観音寺総合が入った。

1年西森燎が快走 長距離区間で主導権
 男子は小豆島中央が、一騎打ちとみられた1月の県新人大会を制した尽誠を抑えて3連覇。アンカーで主将の長尾は「伝統の継承ができてよかった」と喜びをかみしめた。

 勝利を呼び込んだのは3区の1年西森燎の快走。尽誠に11秒差の2位でたすきを受けたが「焦らず自分の走りができた」と16歳。約8キロの道中の折り返し前で、尽誠をとらえると最後までペースダウンせず、逆に57秒差をつける快走。同じく約8キロの続く4区でも大石が「燎が差をあけてくれ、リラックスして走れた」とリードを1分39秒へと拡大。勝負どころとなる中盤の長距離区間で優位に立てたことが、2強対決を制す原動力となった。

 頂点はつかんだが、タイムは昨年より1分46秒遅れの2時間14分20秒。荒川監督は「3連覇できたことはよかったが、合格点の走りは3、4区の2人だけ。このままでは全国では戦えない」と指摘。5区で区間賞を奪った林も「勝てたことはうれしいけど、最初の1000メートルが遅すぎた。都大路では最初から積極的なレースを見せたい」と一層の成長を誓っていた。

■女子 2位・四学香川西 3位・小豆島中央
 【評】高松工が最後まで先頭を譲らなかった。1区大庭が優勝争いのライバルとみられた四学香川西に1分20秒差をつけたのが大きい。2区種田以降も粘り強く走り、最後はアンカー二羽が区間賞の走りで突き放した。2連覇を狙った四学香川西は2区寺脇が区間タイの走りを見せるなど詰め寄ったが1区4位と出遅れたのが響いた。最後の四国切符となる3位は、2位発進した小豆島中央が確保した。

1区大庭、雪辱の走り
 若い力が躍動した。女子は1、2年生で編成した高松工が4年ぶりの栄冠を勝ち取った。メンバーは優勝を決めると肩を抱き合って喜び合い、三谷監督は「5人全員が思い通りのレースをしてくれた」とたたえた。

 中でも指揮官が「いい流れをつくってくれた」と勝因に挙げたのが昨年に続いて最長6キロの1区を任された大庭。「絶対に今年は都大路に行く」と序盤から飛ばし、4位と出遅れた最大のライバル四学香川西に1分20秒差をつける快走。力を発揮できなかった昨年の借りを返す走りを見せた。

 「1区のリードで落ち着いて走れた」とは2区の1年種田。3区松本、4区田中も四学香川西に少しずつ追い上げを許しながらもリードを守り通し、最後はアンカー二羽が突き放した。

 大庭、松本、二羽の3人は昨年3位で全国切符を逃し、涙を流したメンバー。今大会での雪辱を誓い、1年間の練習に励んできた。二羽は「先生(三谷監督)の『みんななら大丈夫』の言葉を信じて頑張ってきた。入学からの目標が達成できた」と喜びがあふれた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.