天気予報を見る
 
新聞購読申込

2018県中学総合体育大会 第2日/卓球 高瀬、女王返り咲き 男子は丸亀南3年連続V

2018/07/23 09:29

【卓球女子団体決勝リーグ・高瀬―豊浜】レシーブする高瀬の原。後方は堤=高松市西部運動センター体育館
【卓球女子団体決勝リーグ・高瀬―豊浜】レシーブする高瀬の原。後方は堤=高松市西部運動センター体育館

 県中学校総合体育大会第2日は22日、高松市西部運動センター体育館などで5競技を行った。卓球団体は、男子は丸亀南が3年連続4度目、女子は高瀬が2年ぶり25度目の頂点に立った。バドミントン団体は、男子の国分寺が31年ぶり2度目、女子の香川一が2年連続24度目の栄冠。ソフトボール男子は丸亀西が5年連続7度目の優勝を果たした。競泳は男子2種目、女子1種目で参加標準記録を突破し、全国中学校体育大会(8月17〜19日・岡山)出場が決まった。男子100メートル平泳ぎで熊谷旺俊(観音寺中部)が1分5秒39、同400メートルメドレーリレーの高松北(中瀬、渡辺、氏原、北村)が4分14秒88をそれぞれ予選でマーク。熊谷は決勝も参加標準より速い1分5秒64で制した。女子100メートルバタフライでは、牧野桜子(観音寺中部中)が1分2秒04で栄冠をつかみ、全国出場を決めた。

卓球
(高松市西部運動センター体育館)
 ▽男子団体1回戦 庵治3―2綾歌 山田3―2坂出 観音寺中部3―2国分寺 協和3―2引田
 ▽2回戦 高瀬3―1庵治 付属坂出3―0琴平 豊中3―1土庄 さぬき南3―1山田 丸亀南3―0観音寺中部 一宮3―2木太 龍雲3―1善通寺東 香東3―0協和
 ▽準々決勝
高瀬 3―0 付属坂出
さぬき南 3―2 豊中
丸亀南 3―2 一宮
香東 3―2 龍雲
(勝利校は決勝リーグ進出)
 ▽決勝リーグ
高瀬 3―2 さぬき南
丸亀南 3―2 香東
丸亀南 3―1 高瀬
さぬき南 3―1 香東
高瀬 3―1 香東
丸亀南 3―1 さぬき南
 ▽順位 (1)丸亀南3勝(2)高瀬2勝1敗(3)さぬき南1勝2敗(4)香東3敗
(丸亀南は3年連続4度目の優勝)
 ▽女子団体1回戦 満濃3―2善通寺東 山田3―1木太 古高松3―0綾南 丸亀南3―1一宮
 ▽2回戦 高瀬3―0満濃 勝賀3―1玉藻 豊中3―1国分寺 白鳥3―2山田 さぬき南3―1古高松 三木3―1白峰 飯山3―0小豆島 豊浜3―2丸亀南
 ▽準々決勝
高瀬 3―0 勝賀
豊中 3―1 白鳥
さぬき南 3―2 三木
豊浜 3―0 飯山
(勝利校は決勝リーグ進出)
 ▽決勝リーグ
高瀬 3―0 豊中
豊浜 3―2 さぬき南
高瀬 3―1 さぬき南
豊浜 3―2 豊中
高瀬 3―0 豊浜
豊中 3―0 さぬき南
 ▽順位 (1)高瀬3勝(2)豊浜2勝1敗(3)豊中1勝2敗(4)さぬき南3敗
(高瀬は2年ぶり25度目の優勝)

チーム一丸で元気に力発揮
 ○…女子卓球団体は高瀬が2年ぶりに女王の座を奪還。入江監督は「チーム一丸となってみんなが力を発揮してくれた」と相好を崩した。

 4校で争った決勝リーグ。2勝同士で迎えた豊浜戦が優勝決定戦となった。試合では、第1シングルスの川崎が「絶対にチームのために勝つ」と気合十分で挑んでストレート勝ち。いい流れをつくると、第2シングルスの伊藤、ダブルスの原・堤組も白星で続いて優勝を決めた。原は「声を掛け合い、互いに助け合ってプレーできた」と胸を張った。

 主将の宮本は「元気がよくて負けん気が強いチームカラーが出せた」と総括。全国切符が懸かる四国大会へ向けては「みんなで力を合わせて優勝して全国へ行きたい」と目を輝かせた。

力出し切った
 男子丸亀南・黒田忠幸監督の話
 子どもたちが力を出し切った結果。最後まで諦めずにプレーできていたと思う。ただ、競り合ったときに思い通りのプレーができていない場面もあったので、そこは課題。力を合わせて全国出場を目指したい。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.