天気予報を見る
 
新聞購読申込

桃田「優勝目指す」 世界バド代表が会見

2018/07/20 09:24

質問に答える桃田賢斗=19日午後、東京都港区
質問に答える桃田賢斗=19日午後、東京都港区

 バドミントンの世界選手権(30日〜8月5日、中国・南京)に出場する日本代表選手が19日、東京都内で記者会見し、昨年の前回大会でシングルスの日本勢で初めて金メダルを獲得した女子の奥原希望(日本ユニシス)は「昨年の女王とは全く思っていない。自分がどこまで通用するか思い切りやりたい」と挑戦者の気持ちで臨む姿勢を強調した。

 男子シングルスで3年ぶりに出場する桃田賢斗(NTT東日本=三豊市出身)は「守り」をテーマに掲げ「相手のウイニングショットを取ることでプレッシャーを与えられる。優勝を目指して頑張る」と意気込みを語った。

 女子ダブルスは、昨年準優勝の福島由紀、広田彩花組(岐阜トリッキーパンダース)やリオデジャネイロ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)が頂点に挑む。福島は「2人で楽しく、笑顔で優勝を目標に頑張りたい」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.