天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

高松北が男女とも軸 21日から県高校新人テニス

2017/10/20 09:25

県高校新人テニス組み合わせ
県高校新人テニス組み合わせ

 テニスの県高校新人大会は21日から延べ3日間、高松市の県営生島コートで開かれる。男女とも団体の上位2校は、来春の全国選抜大会出場権を懸けた四国予選(11月18、19日・同コート)に進出する。

 21日にある団体は男子25校、女子17校が出場。県夏季大会4強をシードし、3単2複で争う。

 男子は今夏のインターハイ団体メンバーの高谷、藤川を擁する高松北が頭一つリード。四国大会のもう1枠は、シード2位の英明と同3位の高松の争いになりそう。英明は粒がそろい、総合力でやや優位か。高松は頭脳的なエース宮脇が軸。

 女子は、夏季大会をオールストレート勝ちした高松北が竹本、喜田を中心に6連覇へ視界良好。2位争いは三木と高松南か。三木はエース津川がチームを引っ張り、1年生にも力がある選手がそろう。高松南は層が厚い。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.