天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

吉田(観音寺総合)頂点 男子円盤 四国高校新人陸上最終日

2017/10/16 09:37

【男子円盤投げ決勝】46b48をマークして頂点に立った吉田(観音寺総合)=Pikaraスタジアム
【男子円盤投げ決勝】46b48をマークして頂点に立った吉田(観音寺総合)=Pikaraスタジアム

 陸上の四国高校新人選手権最終日は15日、丸亀市金倉町のPikaraスタジアムで男女17種目を行った。県勢は男子円盤投げを吉田健吾(観音寺総合)が46メートル48で制するなど、男女4種目で優勝した。

 男子1600メートルリレーは四学香川西(田原、豊嶋、太田、馬出)が3分19秒26で制覇。同メンバーで挑んだ前日の400メートルリレーとの2冠に輝いた。

 男子走り幅跳びは三宅純矢(観音寺一)が6メートル68で栄冠をつかみ、女子800メートルは寺脇聖乃(四学香川西)が2分17秒63で頂点に立った。

 最優秀選手の女子は14日に女子棒高跳びを大会新の3メートル90で制した山地里奈(観音寺一)が、男子はハンマー投げを大会新で勝った久門大起(今治明徳)がそれぞれ選ばれた。(記録は1位、新記録、県勢6位まで)

 【男子】
 ▽200メートル (1)中島澪哉(安芸)21秒78(4)篠原(高瀬)22秒49
 ▽800メートル (1)村上尚平(新居浜西)1分56秒69(6)山口(高松)2分1秒60
 ▽5000メートル (1)河野涼太(徳島科学技術)15分23秒98
 ▽400メートル障害 (1)大舘侑弥(松山南)53秒85
 ▽1600メートルリレー (1)四学香川西(田原、豊嶋、太田、馬出)3分19秒26(4)英明3分24秒85(6)小豆島中央3分25秒62
 ▽走り高跳び (1)田野禎貴(済美)2メートル00(3)米谷(観音寺一)1メートル84(5)岡田(高松工)1メートル78(6)鈴木(同)1メートル78
 ▽走り幅跳び (1)三宅純矢(観音寺一)6メートル68(4)成行(琴平)6メートル49
 ▽円盤投げ (1)吉田健吾(観音寺総合)46メートル48(4)山本(四学香川西)38メートル36
 ▽ハンマー投げ (1)久門大起(今治明徳)62メートル10=大会新(3)蔭山(観音寺総合)47メートル22(4)北井(笠田)46メートル57

 【女子】
 ▽200メートル (1)川中葵琳(松山東)24秒84=大会新(4)三好(高松西)25秒59
 ▽800メートル (1)寺脇聖乃(四学香川西)2分17秒63(2)田中(高松工)2分18秒59(4)古原(四学香川西)2分20秒62
 ▽3000メートル (1)小林璃々(富岡東)9分34秒06(5)増田(四学香川西)9分43秒14(6)本條(同)9分44秒01
 ▽400メートル障害 (1)大地彩央里(徳島市立)1分0秒92=大会新(4)伊沢(高松一)1分7秒75
 ▽1600メートルリレー (1)済美3分55秒98(4)四学香川西4分0秒21
 ▽走り高跳び (1)土山万緒(聖カタリナ)1メートル63(4)岩本(四学香川西)1メートル54(4)開(高松工)1メートル54
 ▽走り幅跳び (1)吉田美優(鳴門渦潮)5メートル57(2)榎本(四学香川西)5メートル56(6)武市(高松北)5メートル34
 ▽円盤投げ (1)種田楓子(高知追手前)38メートル58(6)喜田(高瀬)29メートル66

雨の中、好記録に「納得」
 男子円盤投げは観音寺総合2年の吉田が県高校記録保持者の力を見せた。雨が降りしきる難しい条件下、46メートル48の好記録で四国王者に就き「このコンディションでは納得の結果」とうなずいた。

 1回目で全体トップの44メートル63をマーク。「少し置きにいった感じになったけれど結構飛んだ」。会心の内容ではない中で思った以上の投てきができたことで波に乗った。

 迎えた3回目。右腕から力強く円盤を投じると「自然に出た」という雄たけびを上げた。47メートル70のベストには及ばなかったが、優勝記録まで伸ばし「感覚的にもいい投げができた」と表情は明るかった。

 愛媛県で先日開かれた国体は45メートル26で9位。目標の入賞をあと一歩で逃して悔しがったが「もう切り替えた」と視線はすでに次を見据える。

 愛知県であるU18日本選手権では21日に出場し上位入賞が期待される。「目標は優勝。1週間しっかり調整して臨みたい」と活躍を誓った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.