天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

2017県中学総合体育大会第3日/柔道 太田が男女V 団体

2017/07/25 09:24

【柔道男子団体決勝・太田―牟礼】太田の次ほう永原(手前)が一本背負い投げで攻める=高松市総合体育館
【柔道男子団体決勝・太田―牟礼】太田の次ほう永原(手前)が一本背負い投げで攻める=高松市総合体育館

 県中学校総合体育大会第3日は24日、高松市総合体育館などで8競技を行った。柔道団体は太田が男女優勝。男子が3年ぶり9度目、女子は3年連続10度目で、ともに全国大会(8月22〜25日・福岡)の出場権を得た。ソフトテニス団体の男子は琴平が3年連続5度目の頂点に立ち、女子は満濃が初優勝した。陸上は、男子棒高跳び予選で松本詢真(付属高松)が4メートル00、同走り高跳び予選で安藤成那(三野津)が1メートル85をマークし、それぞれ参加標準記録を突破。新たに全国大会(8月19〜22日・熊本)の切符をつかんだ。ハンドボール男子は4強、サッカーは8強が決まった。

柔道
(高松市総合体育館)
 ▽男子団体1回戦 三木3―1綾南
 ▽2回戦 太田4―0三木 長尾3―1坂出 香川一4―1土庄 善通寺東5―0古高松 小豆島3―2宇多津 志度3―2香川誠陵 さぬき南3―2桜町 国分寺5―0観音寺 牟礼4―1豊中 屋島4―1善通寺西 勝賀5―0丸亀東 飯山4―1高瀬 丸亀南4―1満濃 大川3―2多度津 白鳥3―2山田 観音寺中部4―1丸亀西
 ▽3回戦 太田4―0長尾 善通寺東4―1香川一 志度3―2小豆島 国分寺1―0さぬき南 牟礼5―0屋島 飯山2―2勝賀(飯山の代表勝ち) 丸亀南5―0大川 白鳥3―1観音寺中部
 ▽準々決勝
太田 3―1 善通寺東
国分寺 4―1 志度
牟礼 3―1 飯山
丸亀南 3―2 白鳥
 ▽準決勝
太田 3―1 国分寺
牟礼 5―0 丸亀南
 ▽決勝
太田 5―0 牟礼
○ 田中 優 勢 柴野
○ 永原 一本背負い投げ 西尾薫
○ 松原 優 勢 西尾航
○ 福岡 横四方固め 小西
○ 吉野 払い腰 小出
(太田は3年ぶり9度目の優勝)

 ▽女子団体1回戦 小豆島2―1丸亀南 多度津1―1牟礼(多度津の代表勝ち) 香川一3―0善通寺西 土庄2―1山田 三木2―0さぬき南 丸亀東2―0白鳥 大川(不戦勝)丸亀西
 ▽準々決勝
太田 3―0 小豆島
香川一 2―1 多度津
三木 2―1 土庄
大川 2―1 丸亀東
 ▽準決勝
太田 3―0 香川一
大川 2―1 三木
 ▽決勝
太田 3―0 大川
○ 入江 払い腰 六車
○ 秋山 けさ固め 中村
○ 網谷 払い腰 北村
(太田は3年連続10度目の優勝)

チーム一丸で3年ぶり 男子
 柔道男子団体は太田が3年ぶりに王座を奪還。小前監督は「生徒が必死に練習に取り組んで努力し、チーム一丸となって戦った結果」とたたえた。

 昨年の新人大会、5月の県大会を制しており、今大会は優勝候補として臨んだ。重圧はあったというが、「追われる立場なので気持ちは負けないように戦った」と主将の永原。その燃える思いは、全国切符を懸けた牟礼との決勝の舞台で力となる。

 先ぽう田中が先勝し、次ほう永原も攻めの姿勢を崩さずに連勝。流れをぐっと引き寄せて王手をかけると、中堅松原が「ここで決める」と優勢勝ち。一気に栄光をつかんだ。

 これで終わりではない。副将福岡が横四方固めで勝利し、大将吉野も「最後なので(勝利で)締めようと思っていた」と得意の払い腰で一本勝ち。全員が気持ちを前面に出し、5―0で快勝した。

 次は憧れの全国舞台に臨む。田中は「自分の柔道をする」と意気込み、福岡も「一勝したい」と気合を入れていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.