天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

表彰選手を発表 四国学院大、4部門でタイトル 小久保(最多勝利)、土田(最優秀防御率) 藤原は打撃で2冠 四国六大学野球

2017/06/23 09:23

 四国地区大学野球連盟はこのほど、四国六大学春季リーグの表彰選手を発表した。1部の県関係は、8季ぶりに優勝した四国学院大から最多勝利(5勝)に小久保気、最優秀防御率(0・39)に土田侑希(丸亀城西高出)が輝くなど、計4部門で獲得した。

 小久保、土田の両投手以外では、藤原翔希三塁手が首位打者(4割7分1厘)と最多打点(12)の打撃2冠に輝いた。タイトル獲得は小久保が2度目、土田と藤原はともに初。ベストナインは四国学院大から6人が選ばれた。

 1部の個人表彰、ベストナインは次の通り。

 【個人表彰】首位打者 藤原翔希(四国学院大)4割7分1厘▽最多打点 藤原翔希(四国学院大)先田竜章(高知工科大)12▽最多盗塁 西島晴人(愛媛大)7▽最多勝利 小久保気(四国学院大)5勝▽最優秀防御率 土田侑希(四国学院大)0・39

 【ベストナイン】投手 小久保気(四国学院大)▽捕手 森口潤(四国学院大)▽一塁手 田中隆太(高知大)▽二塁手 原渉仁(四国学院大)▽三塁手 藤原翔希(四国学院大)▽遊撃手 下村一成(松山大)▽外野手 水上由伸(四国学院大)先田竜章(高知工科大)西島晴人(愛媛大)▽指名打者 古谷将也(四国学院大)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.