天気予報を見る
 
新聞購読申込

J3カマタマ本格始動 今季初の全体練習 ミニゲームなどで汗

2019/01/15 09:25

今季初の全体練習に取り組むカマタマーレの選手ら=緑ケ丘総合運動公園
今季初の全体練習に取り組むカマタマーレの選手ら=緑ケ丘総合運動公園

 サッカーJ3のカマタマーレ讃岐は14日、三豊市の緑ケ丘総合運動公園で今季初の全体練習を行った。現時点で契約を結んだ30選手のうち、体調不良者らを除く28選手が参加。約450人のサポーターらが見守る中、約1時間30分にわたって汗を流すなど1年でのJ2復帰を目指して本格的に始動した。

 練習ではジョギングなどのウオーミングアップや速いボール回し、ミニゲームを実施。晴天にも恵まれ、終始、和やかな雰囲気で行われた。GK清水は「全員モチベーションも高まっていて、楽しくできた」。育成組織からトップチームに昇格したMF沢田は「先発でフル出場するのが今季の目標。どんどんアピールしていきたい」と力強かった。

 初日の練習を終え、上村監督は「ファン、サポーターにたくさん来ていただき、気持ちよくスタートできた」と笑顔。練習前のミーティングでは目標の共有やチームの約束事を訓示したといい、「しっかりと毎日の練習を大事にしながら進んでいきたい」と意気込んだ。

 チームは今後、主に県内で練習などを行い、2月17日から高知でキャンプに入る予定。

同じジャンルの記事

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.