天気予報を見る
 
新聞購読申込

高校野球広島大会が開幕/豪雨被災で10日遅れ

2018/07/17 09:46

 全国高校野球選手権大会の広島大会開会式で、西日本豪雨の犠牲者に黙とうをささげる選手たち=17日午前、広島県三次市
 全国高校野球選手権大会の広島大会開会式で、西日本豪雨の犠牲者に黙とうをささげる選手たち=17日午前、広島県三次市

 西日本豪雨で大きな被害を受けた広島県で17日、第100回全国高校野球選手権大会への出場を懸けた広島大会が開幕し、三次市のみよし運動公園野球場で開会式が行われた。犠牲者に黙とうがささげられ、安芸南の田代統惟主将(3年)が「大会が開催されること、野球ができることに感謝します。感謝を胸に、がむしゃらにプレーすることを誓います」と宣誓した。

 道路の寸断などの影響が大きく、当初の予定から10日ずれ込み、全国で最も遅いスタートとなった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.