天気予報を見る
 
新聞購読申込

ソフトテニスに日本初のプロ選手/船水颯人、ヨネックスと契約

2019/04/24 19:43

 ヨネックスは24日、ソフトテニスで昨年のジャカルタ・アジア大会で日本の男子団体銀メダルに貢献し、4月にプロ転向した船水颯人(22)と所属契約したと発表した。日本ソフトテニス連盟によると、実業団などのチームに属さない形での日本人初のプロ選手。船水は東京都内で記者会見し「ソフトテニスには可能性が眠っている。競技の可能性に挑戦したかった」と意気込みを語った。

 青森県出身の船水は2015年に世界選手権団体で金メダルを獲得し、今春に早大を卒業。競技をよりメジャーにしたいという思いでプロ転向を決めたという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.