天気予報を見る
 
新聞購読申込

Sウルブズ、異例のメッセージ/ファンに存続訴え

2019/03/14 19:28

 チーフス戦で今季初勝利を挙げ、喜ぶサンウルブズフィフティーン=2日、ハミルトン(AP=共同)
 チーフス戦で今季初勝利を挙げ、喜ぶサンウルブズフィフティーン=2日、ハミルトン(AP=共同)

 2021年以降のスーパーラグビー(SR)参戦が不透明になっている日本チーム、サンウルブズが存続を訴える異例のメッセージを公式サイトに掲載した。13日付でファンに向けて「日本ラグビーの未来をかけて戦う選手・チームと一緒に、この険しく先が不透明ないばらの道を共に歩んで」などと呼び掛けた。

 存続アピールのため、16日に東京・秩父宮ラグビー場で行われるレッズ(オーストラリア)戦で、ファンによる応援メッセージの寄せ書きを実施する。16〜20年までの契約でSRに参戦したサンウルブズは、継続参加を希望しているが、主催者の議論が続き、結論が出ていない。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.