天気予報を見る
 
新聞購読申込

トランポリンW杯、男子は岸3位/女子の土井畑も3位

2019/02/17 21:28

 トランポリンの2020年東京五輪予選となるワールドカップ(W杯)シリーズ第1戦は17日、バクーで行われ、個人決勝で男子は岸大貴(ポピンズ)が59・365点で3位に入り、外村哲也(アムス・インターナショナル)が7位だった。女子は土井畑知里(三菱電機)が55・800点で3位、宇山芽紅(スポーツクラブ テン・フォーティー)が5位。

 来年4月までのW杯シリーズ全6戦で成績上位者が五輪出場枠を得る。

 非五輪種目のシンクロナイズド決勝で男子は岸、堺亮介(星稜ク)組が52・430点で制した。(共同)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.