天気予報を見る
 
新聞購読申込

全英テニスでタイブレーク導入へ/四大大会、来年から

2018/10/19 21:02

 ウィンブルドン選手権のロゴ(ロイター=共同)
 ウィンブルドン選手権のロゴ(ロイター=共同)

 【ブダペスト共同】テニスの四大大会でウィンブルドン選手権の主催者は19日、来年から最終セットで12―12となった場合にタイブレーク(TB)を導入すると発表した。2010年大会で3日間に及ぶ11時間5分の史上最長試合(6―4、3―6、6―7、7―6、70―68)を制したジョン・イスナー(米国)らトップ選手からルール変更を望む声が出ていた。

 最終セットのTBは通常と同じ7点先取で、男女のシングルスとダブルス、混合ダブルスに適用する。四大大会では全米オープンのみ最終セットのTBを採用している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.