天気予報を見る
 
新聞購読申込

トヨタ中嶋「ほっとした」/ルマン24時間で初優勝

2018/06/21 19:53

 トヨタの東京本社でルマン24時間の優勝報告をする中嶋一貴(右)と小林可夢偉=21日、東京都文京区
 トヨタの東京本社でルマン24時間の優勝報告をする中嶋一貴(右)と小林可夢偉=21日、東京都文京区

 フランス伝統の自動車耐久レース、第86回ルマン24時間で初優勝したトヨタの8号車のドライバーを務めた中嶋一貴と、7号車で2位だった小林可夢偉が21日、トヨタの東京本社で報告会に臨み、中嶋は「抜け殻みたいになっている。ほっとした気持ちが大きい」と実感を込めた。

 世界三大レースの一つのルマンで、トヨタ勢2台は3位以下に10周以上の大差をつけて快勝し、小林は「プレッシャーが非常にあるレースで、目標のワンツーフィニッシュができた」と感慨に浸った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.