天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

仮想通貨モナコイン詐取の疑い/ハッカー少年を書類送検

2019/03/14 18:40

 押収されたノートパソコンやスマートフォンなど=14日午後、警視庁大井署
 押収されたノートパソコンやスマートフォンなど=14日午後、警視庁大井署

 顧客の仮想通貨を保管する管理業者のサイトから、当時のレートで約1500万円相当の仮想通貨「モナコイン」をだまし取ったなどとして、警視庁サイバー犯罪対策課は14日、電子計算機使用詐欺と組織犯罪処罰法違反(犯罪収益隠匿)の疑いで、宇都宮市の少年(18)を書類送検した。

 管理業者から仮想通貨が流出した事件でハッカーを摘発するのは全国で初めて。少年は発覚を防ぐため、通信元の特定を困難にする匿名化ソフト「Tor(トーア)」を使っていたが、サイバー犯罪対策課は保管サイトのサーバーに残された通信記録を解析し、特定したという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.