天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

元義父、保護解除直後に暴行/12年前の傷害致死容疑事件

2018/11/09 13:45

 送検のため、警視庁新宿署を出る堀田伸輔容疑者=9日午前8時9分
 送検のため、警視庁新宿署を出る堀田伸輔容疑者=9日午前8時9分

 約12年前に東京都内で、生後11カ月の女児が暴行されてその後死亡し、傷害致死容疑で義父だった堀田伸輔容疑者(42)が警視庁捜査1課に逮捕された事件で、母親の体調不良で施設に預けられた女児の保護が正式に解除された2日後に事件が起きたことが9日、東京都児童相談センターへの取材で分かった。同課は9日午前、堀田容疑者を送検した。

 センターは母親の相談を受け、死亡した桜井亜衣ちゃんを2006年6月、児童福祉法により都内の乳児院に一時的に入所させた。亜衣ちゃんは同年12月15日に自宅に戻り、同28日に正式に保護が解除。30日に堀田容疑者から暴行され、その後死亡した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.