天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 科学・環境一覧
 
 

科学・環境一覧全国ニュース 科学・環境RSS

環境省、放射性物質の汚染土紛失/11年に宅配後保管 new

 環境省は14日、東京電力福島第1原発事故後の2011年11月に宅配便で送付され、省内で保管中の放射性物質で汚染された土約8キロなどを紛失したと発表した。(08/14 19:14)>>続きへ

環境省、放射性物質の汚染土紛失

江戸の庶民は関西より雑穀摂取/毛髪分析、かっけ対策か new

 江戸時代の本の紙にまざった毛髪の同位体分析から、江戸に住んだ庶民は、大阪や京都の人よりも雑穀を多く食べていた可能性があることが分かり、龍谷大の丸山敦准教授(生態…(08/14 18:25)>>続きへ

江戸の庶民は関西より雑穀摂取

ペルセウス座流星群が出現ピーク/真夏の夜空彩る光の筋

 真夏の夜空を彩るペルセウス座流星群が13日未明、出現のピークを迎えた。(08/13 08:59)>>続きへ

ペルセウス座流星群が出現ピーク

NASA、太陽探査衛星打ち上げ/コロナの謎に迫る

 【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は12日、太陽の周りにある高温のコロナを直接調べる無人探査機「パーカー・ソーラー・プローブ」を、米フロリダ州のケープカ…(08/12 17:28)>>続きへ

NASA、太陽探査衛星打ち上げ

SUGIZOさん、脱原発へ活動/「核のごみを残すのは無責任」

 人気ロックバンドの「X JAPAN」、「LUNA SEA」のギタリストで、脱原発などにも取り組むSUGIZOさんが「(原発から出る)核のごみを残すのは無責任。(08/11 17:37)>>続きへ

SUGIZOさん、脱原発へ活動

いぶき2号、本年度中に打ち上げ/温室ガス観測衛星、JAXA

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は11日、筑波宇宙センター(茨城県つくば市)で、温室効果ガス観測技術衛星「いぶき2号」を報道陣に公開した。(08/11 16:43)>>続きへ

いぶき2号、本年度中に打ち上げ

ロケット、噴射器誤作動が影響/打ち上げ失敗の調査結果

 北海道大樹町の宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」は11日、6月に打ち上げに失敗した小型ロケットMOMO(モモ)2号機について、機体下部にある姿勢制御用…(08/11 16:37)>>続きへ

 

島根原発3号、規制委に審査申請/運転開始時期は見通せず

 中国電力は10日、建設中の島根原発3号機(松江市)の新規稼働に向け、原子力規制委員会に審査を申請した。(08/10 09:50)>>続きへ

島根原発3号、規制委に審査申請

サムスンがペン付きスマホを発表/「ノート9」、販売てこ入れ

 【ニューヨーク共同】韓国サムスン電子は9日、タッチペン付きのスマートフォン「ギャラクシーノート9」を発表した。(08/10 00:30)>>続きへ

 

福島原発、燃料取扱機が自動停止/検査中に異常警報

 東京電力は9日、福島第1原発3号機の原子炉建屋にある使用済み核燃料プールの燃料取扱機が、8日の原子力規制委員会による使用前検査中に異常警報が鳴り、自動停止したと…(08/09 19:47)>>続きへ

 

徳島に国内最古級の恐竜地層/勝浦町で白亜紀前期の化石発見

 徳島県立博物館(徳島市)は9日、同県勝浦町で、国内最古級の白亜紀前期(約1億3千万年前)の、恐竜の骨や歯の化石を含む地層が見つかったと発表した。(08/09 19:41)>>続きへ

徳島に国内最古級の恐竜地層

今年もペルセウス座流星群/11〜14日がチャンス

 真夏の夜を彩る「ペルセウス座流星群」が見ごろを迎える。(08/09 15:07)>>続きへ

今年もペルセウス座流星群

那須のライチョウ、卵ふ化せず/4個、温め始め2週間

 国の特別天然記念物で絶滅危惧種に指定されているニホンライチョウの人工繁殖に取り組む栃木県那須町の動物園「那須どうぶつ王国」は8日、飼育する雌が産んだ卵4個につい…(08/08 12:43)>>続きへ

 

上空1キロでりゅうぐう撮影/はやぶさ2、表面は岩がち

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は7日、探査機「はやぶさ2」が上空約1キロから撮影した小惑星りゅうぐうの画像を公開した。(08/07 22:10)>>続きへ

上空1キロでりゅうぐう撮影

イトカワの微粒子を分析、大阪大/母天体、15億年前に破壊か

 探査機「はやぶさ」が小惑星イトカワから持ち帰った微粒子を分析した結果、イトカワの母体となった天体が、約15億年前に他の天体の衝突により破壊されたとみられることが…(08/07 19:19)>>続きへ

イトカワの微粒子を分析、大阪大

鹿児島・奄美周辺でサンゴ半減も/昨夏の高水温原因、環境省

 環境省は、6〜7月に鹿児島県・奄美大島周辺と沖縄県のサンゴ礁を調べた結果、奄美大島に近い加計呂麻島で、生きたサンゴの割合が昨夏に比べ半減した場所が確認されたと発…(08/07 17:47)>>続きへ

鹿児島・奄美周辺でサンゴ半減も

原子力機構、次世代炉の設計提案/ポーランド機関と意見交換

 来日したポーランド国立原子力研究センターの国際協力責任者グルツェゴルツ・ブロフナ氏らが7日、ヘリウムガスで原子炉を冷却する次世代炉「高温ガス炉」の導入計画につい…(08/07 17:36)>>続きへ

原子力機構、次世代炉の設計提案

島根原発3号機、新規稼働申請へ/知事が了解

 建設がほぼ終わった島根原発3号機(松江市)の新規稼働に必要な原子力規制委員会審査の申請に関し、中国電力から事前了解の申し入れを受けた島根県の溝口善兵衛知事は7日…(08/07 16:40)>>続きへ

島根原発3号機、新規稼働申請へ

活断層で短期に2回の地震発生/東北大「震災で間隔が短縮」

 2011年の東日本大震災後の5年9カ月間に、茨城県北部で2回起きたマグニチュード(M)6規模の地震は、同一の活断層が繰り返し動いたことが原因だったと、東北大災害…(08/07 16:09)>>続きへ

活断層で短期に2回の地震発生

原発事故、賠償引き上げ見送りへ/政府専門部会が最終案

 原発事故に伴う賠償の仕組みを定めた原子力損害賠償法の見直しを議論してきた政府の専門部会は6日、現行で最大1200億円となっている事故前に備える賠償金の引き上げを…(08/06 19:43)>>続きへ

原発事故、賠償引き上げ見送りへ
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.