天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細
 
 

日ラトビア首脳、対北朝鮮で連携/「日バルト協力対話」の創設も

2018/01/13 19:45

 ラトビアのクチンスキス首相(右)の出迎えを受け握手する安倍首相=13日、リガ(共同)
 ラトビアのクチンスキス首相(右)の出迎えを受け握手する安倍首相=13日、リガ(共同)

 【リガ共同】欧州歴訪中の安倍晋三首相は13日午前(日本時間同日午後)、2番目の訪問国であるラトビアのクチンスキス首相と首都リガの首相府で会談した。核、ミサイル開発を進める北朝鮮に対する圧力を最大限に高めるため、緊密な連携を図ることで一致。ラトビアを含むバルト3国との協力促進に向けた「日バルト協力対話」の創設も申し合わせた。

 両首脳による会談は昨年12月に続いて2回目で、日本の首相がラトビアを訪れるのは初めて。会談後の共同記者発表で、安倍首相は、ラトビアがバルト海の一大物流拠点であることを踏まえ「両国の経済関係をさらに促進したい」と強調した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.