天気予報を見る
 
新聞購読申込

北九州市の港に迷いクジラ?/住民ら見守る、沖合から入ったか

2019/06/12 20:41

 北九州市小倉北区の港に迷い込んだクジラとみられる生物=12日午後
 北九州市小倉北区の港に迷い込んだクジラとみられる生物=12日午後

 北九州市小倉北区の市街地に近い港に12日、クジラとみられる生物が迷い込んだ。沖合から入ってきたとみられ、市の担当者は「市街地近くで目撃されるのは珍しい」と驚いている。岸壁には近所の住民や報道陣ら約50人が集まり、海面に時折浮上してくる姿を見守った。

 市によると、午前7時ごろに漁船の乗組員が発見し、「黒色の生物が遊泳している」と市に連絡をしてきた。市が確認したところ、体長が4メートルほどあり、外見からクジラと推測されるという。沖合に戻したりせず、当面は静観するとしている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.