天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

元大関把瑠都、繰り上げ当選も/エストニア議会選

2019/03/19 11:13

 3日、エストニア・タリンで、中道党の集会に参加した元大関把瑠都のカイド・ホーベルソン氏(共同)
 3日、エストニア・タリンで、中道党の集会に参加した元大関把瑠都のカイド・ホーベルソン氏(共同)

 【ベルリン共同】バルト3国のエストニアで3日行われた議会選で、次点で落選した元大関把瑠都のカイド・ホーベルソン氏(34)=同国出身=が繰り上げ当選する可能性が出てきた。同じ選挙区で当選した別の候補が当選辞退の考えを地元メディアに示したため。ホーベルソン氏は当選することになったと18日までにツイッターで述べた。

 別の候補は現職の市長で、市政に専念したいと話した。選管によると今月末に当選者が最終確定し市長が辞退を申し出れば、ホーベルソン氏の繰り上げ当選が決まる。

 ホーベルソン氏は選挙で第2党に後退した中道左派の中道党から出馬した。エストニアの農家出身。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.