天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

直接交渉再開、合意できず/ロシアでアフガン和平会合

2018/11/09 22:32

 9日、モスクワでのアフガニスタン和平会合に参加した(左から)アフガン政府の「高等和平評議会」関係者とロシアのラブロフ外相、タリバンの関係者(タス=共同)
 9日、モスクワでのアフガニスタン和平会合に参加した(左から)アフガン政府の「高等和平評議会」関係者とロシアのラブロフ外相、タリバンの関係者(タス=共同)

 【モスクワ共同】ロシア政府主催のアフガニスタン和平に関する国際会合が9日、モスクワで開催され、アフガン政府の和平交渉窓口「高等和平評議会」と反政府武装勢力タリバンの政治部門代表らが参加した。2015年7月を最後に途絶えたアフガン政府とタリバンの直接交渉の再開では合意に至らなかった。

 01年に政権を失ったタリバンが公の場で発言するのは異例。

 ロシアメディアによると、評議会の代表団は会合後、タリバンが条件を満たさない限りアフガン政府とタリバンの直接交渉は不可能だとして「直接交渉再開では合意しなかった」と説明した。同評議会とタリバンの交渉継続では一致した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.