天気予報を見る
 
新聞購読申込

河北新報、福島中央TVが受賞/坂田ジャーナリズム財団

2013/03/13 16:41

 坂田記念ジャーナリズム振興財団(大阪市)は13日、関西を拠点にした優れた報道活動に贈られる坂田記念ジャーナリズム賞を発表した。同財団設立20年を記念し企画した「東日本大震災復興支援坂田記念ジャーナリズム賞」には、河北新報社の連載「これから〜大震災を生きる」や、福島中央テレビの東京電力福島第1原発1、3号機の水素爆発に関する報道など3件が選ばれた。

 坂田記念ジャーナリズム賞は、毎日新聞大阪本社の長期企画「あなたの愛の手を〜海を越えて」や、サンテレビジョンのドキュメンタリー「花在ればこそ吾もあり〜世界的植物学者を支えた神戸人」など4件が受賞。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.