四国新聞

一般店

飯野屋

飯野屋 うどん近影 肉汁が染み渡っただしが格別の「肉うどん」。最後の一滴まで笑みが止まりません

秘伝のだしと熟練の技の結晶 これが“ウワサ”の肉うどん

2013/10/17 更新

人気メニュー

  1. 肉うどん
  2. 肉ぶっかけ
  3. きつねうどん

香川県丸亀市飯野町東ニ1888−1
JR丸亀駅から車で10分
坂出ICから車で5〜6分
11号線、丸亀大橋より南へ500m

営業時間

(平日)  9:00〜17:00 
(土)   9:00〜17:00 
(日・祝) 9:00〜17:00 

定休日

月曜日 

店舗の外観

広々店内に活気があふれる人気店。お土産うどんもあり

TEL 0877-25-1891

座席 54席 
駐車場 50台
トイレ 有 

肉うどん(小) 400円
肉うどん(大) 550円
わかめうどん(小) 300円
わかめうどん(大) 400円
月見うどん(小) 250円
月見うどん(大) 350円
きつねうどん(小) 300円
きつねうどん(大) 400円
山かけうどん(小) 350円
山かけうどん(大) 450円
天ぷらうどん(小) 400円
天ぷらうどん(大) 500円
カレーうどん(小) 350円
カレーうどん(大) 450円
かけうどん(小) 200円
かけうどん(大) 280円
梅干うどん(小) 300円
梅干うどん(大) 400円
鍋焼うどん(小) 600円
鍋焼うどん(大) 700円
湯だめうどん(小) 300円
湯だめうどん(大) 400円
釜あげうどん(小) 300円
釜あげうどん(大) 400円
しょうゆうどん(小) 300円
しょうゆうどん(大) 400円
ざるうどん(小) 300円
ざるうどん(大) 400円
冷しうどん(小) 300円
冷しうどん(大) 400円
ぶっかけ(小) 300円
ぶっかけ(大) 400円
山芋ぶっかけ(小) 400円
山芋ぶっかけ(大) 500円
釜しょうゆ(温)(小) 300円
釜しょうゆ(温)(大) 400円
温玉ぶっかけ(小) 370円
温玉ぶっかけ(大) 470円
釜玉(小) 350円
釜玉(大) 450円
肉釜玉(小) 450円
肉釜玉(大) 600円
肉ぶっかけ(小) 400円
肉ぶっかけ(大) 550円
温玉肉ぶっかけ(小) 470円
温玉肉ぶっかけ(大) 620円
※ひやかけも可
※カレー、鍋焼以外は3玉、4玉も可
 1玉ごとに100円増

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 250グラム
麺の太さ 4ミリ
自分で入れられる薬味 ごま・一味
うどんの地方発送 可 
玉売り 可 1玉70円 だし1人前70円 
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 甘辛く煮た牛肉とうどんの相性の良さは、誰もが認める黄金コンビ。その絶妙なバランスを極めた飯野屋の肉うどんこそが、「肉うどん食べに飯野屋行くか!」と言わせる看板メニューです。
 よく見かける薄切りタイプではなく、秘伝のだしでじっくり煮た厚み・大きさともボリューム満点&かみ応えのある牛肉。しかも、大ぶりな肉とモチっとした麺の食感が個々の存在感を発揮しつつも、互いに主張しすぎることなくひとつの美味となって口中に広がる様は、何度食べても最高!
 「適度な脂を残すことで、だしに甘味とコクが加わるんですよ」と店主の宮武孝至さん。長年の経験と技から生まれるロングセラーな一杯に、すき焼き風の「肉釜玉」、大根おろしが爽やかな「肉ぶっかけ」など新たな肉系メニューが仲間入り。進化したおいしさに、またファンが増えること間違いありません。