四国新聞

一般店

矢田うどん

矢田うどん うどん近影 だしの味わいも最高! 釜揚げ麺とのバランスに優れているので、たっぷりかけても大丈夫

出来立て熱々のうどんと天ぷら 格別のおいしさが大集結!

2017/05/02 更新

人気メニュー

  1. 釜ぶっかけ天(夏はぶっかけ天)
  2. 元気うどん
  3. 矢田うどん

香川県木田郡三木町下高岡2155−1
ことでん白山駅から徒歩15分
さぬき三木ICから車で10分
高松東ICから車で15分
主要地方道高松・長尾・大内線沿い。道をはさんでななめむかいにファッションセンターしまむら三木店。とても分かりやすい。

営業時間

(平日) 10:30〜19:00 (火曜日のみ10:30〜16:00頃)
(土)  10:30〜19:00 
(日・祝)10:30〜19:00 

定休日

毎週水曜日(祝日の場合は営業) 

店舗の外観

のれんをくぐると、心が和む昔ながらの空間が広がります

TEL 087-898-2033

座席 32席 (うち座敷8席)
駐車場 30台
トイレ 有 

かけうどん 250円
月見うどん 350円
湯だめうどん 350円
冷やしうどん 350円
しょうゆうどん 350円
釜上げうどん 400円
きつねうどん 400円
わかめうどん 400円
玉子とじうどん 400円
ざるうどん 400円
カレーうどん 400円
梅ぼしうどん 400円
きつねわかめうどん 450円
えびカレーうどん 500円
元気うどん 550円
天ぷらうどん 550円
ぶっかけ(釜揚・冷) 450円
ぶっかけ天 550円
肉うどん 550円
鍋焼うどん 700円
釜ぶっかけ天 550円
矢田うどん 750円
天ざるうどん 750円
釜天うどん 750円
特製鍋焼うどん 800円
うどん(大)は100円増
うどん(特大)は200円増

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 300グラム
麺の太さ 4ミリ
自分で入れられる薬味 七味
うどんの地方発送 不可 
玉売り 可 1玉70円 だし1人前60円 
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 釜から直接取ったゆでたての麺は歯を押し返すような独特の粘りと食感、香りと塩加減が絶妙。楽しみ方はだしにつけて食べる“釜揚げ”が主流ですが、「矢田うどん」では“ぶっかけ”スタイルが大人気ということで、揚げ立て天ぷらがセットになった「釜ぶっかけ天」をチョイス!
 別添えの薬味を乗せてだしを注いでかき混ぜると、立ち上る湯気と共に豊かな香りが鼻をくすぐります。熱々のところをズズズーとすすれば至福の味わい。うずらのニクイ演出も伴って“生きたうどん”を実感できる感動的な一杯です。大ぶりのエビ天もプリプリ食感、だしに漬けるか否かはお好みでどうぞ。
 「うどんも天ぷらも出来立ての状態で味わってもらうのが一番。お客様の好みに合わせてご要望にも精一杯お応えします」と矢田義弘店主。薬味やだしの追加OKなことからも、矢田さんのうどんに対する愛情が伝わってくるようです。