四国新聞

一般店

浅草亭

浅草亭 うどん近影 あっさり味のだしはついつい飲んでしまうおいしさ。心もほっこり温まります

体の芯から温まる具だくさんのちゃんぽんうどん

2013/10/01 更新

人気メニュー

  1. にぎりうどん定食
  2. 和風ラーメン定食
  3. へんこつうどん

香川県高松市片原町2−3
片原町商店街、フェリー通りから西へ約10メートル

営業時間

(平日) 11:00〜20:00 (15:00〜15:30は休憩)
(土)  11:00〜20:00 (15:00〜15:30は休憩)
(日・祝)11:00〜20:00 (15:00〜15:30は休憩)

定休日

日曜日 

店舗の外観

評判を聞きつけてか、外国人の客も多いそう

TEL 087-821-0340

座席 50席(イス50席 / 座敷0席)
駐車場 無
トイレ 有 
創業 昭和55年

かやくうどん 300円
きつねうどん 400円
へんこつうどん 600円
天ぷらうどん 600円
ざるうどん 400円
釜上げうどん 400円
釜天にぎり 1000円
チャンポンうどん 600円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 250グラム
麺の太さ 4〜5ミリ
自分で入れられる薬味 七味・コショウ
うどんの地方発送 不可 
玉売り 可 1玉80円 
備考

編集者からひとこと

 昭和55年から片原町商店街に店を構える「浅草亭」。お昼を過ぎても客足の絶えない人気店です。寒い時期に食べたくなるのは、だしにほど良いとろみをつけた「ちゃんぽんうどん」。
 透き通った黄金色のだしの中には、大きなエビやイカなどの魚介類のほか、豚肉や白菜、ニンジンなど野菜もたっぷり。見た目も鮮やかに食欲をそそります。だしを一口飲むと、上湯(シャンタン)を加えた中華風の味に、魚介のうまみと野菜の甘さが溶け込み、コクのある上品な味わい。細めで表面がつるっとした麺にからむと、のど越しは言うまでもなく抜群。もちもちとした麺と多彩な具の食感が楽しい逸品です。「昔からの味を大切に守り続けています。常連さんが多いのもうれしい限り」と話すご主人。
 メニューには、にぎりやちらしずしがセットになった定食のほか丼物もあり、毎日通っても飽きない味がそろいます。