四国新聞

セルフ

讃岐の里

讃岐の里 うどん近影 人気の「湯だめ」は、最後にだしを飲み干すのが通の味わい方!

素朴な一杯が教えてくれる永年変わらないことの大切さ

2017/04/25 更新

人気メニュー

  1. かけうどん
  2. 湯だめうどん
  3. しょうゆかけうどん

香川県綾歌郡宇多津町198番地7
JR宇多津駅から車で5分
坂出ICから車で2分
インターに近く県外からもアクセスしやすい。 イオンタウン宇多津、旧市街の寺社めぐりのお昼所としては最適の位置。

営業時間

(平日) 10:30〜17:00 (玉がなくなり次第終了)
(土)  10:30〜17:00 (玉がなくなり次第終了)
(日・祝)10:30〜17:00 (玉がなくなり次第終了)

定休日

毎週水・木曜日 

店舗の外観

インターに近いため高速で訪れる県外ファンも多い

TEL 0877-49-3013

座席 44席(イス32席 / 座敷12席)
駐車場 20台
トイレ 有 
創業 昭和60年7月

かけうどん(小) (温・冷) 210円
かけうどん(大) (温・冷) 320円
かけうどん(特大) (温・冷) 430円
ぶっかけうどん(小) (温・冷) 240円
ぶっかけうどん(大) (温・冷) 350円
ぶっかけうどん(特大) (温・冷) 460円
ざるうどん(小) 240円
ざるうどん(大) 350円
ざるうどん(特大) 460円
冷しうどん(小) 240円
冷しうどん(大) 350円
冷しうどん(特大) 460円
湯だめうどん(小) 240円
湯だめうどん(大) 350円
湯だめうどん(特大) 460円
やまかけうどん(小) (温・冷) 340円
やまかけうどん(大) (温・冷) 450円
やまかけうどん(特大) (温・冷) 560円
しょうゆかけうどん(小) (温・冷) 290円
しょうゆかけうどん(大) (温・冷) 400円
しょうゆかけうどん(特大) (温・冷) 510円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 240グラム
麺の太さ 4ミリ
自分で入れられる薬味 ねぎ・しょうが・七味
うどんの地方発送 不可 
玉売り 可 1玉80円 だし1人前70円 
備考 県外の人にはしょうゆうどんが大人気らしい。

編集者からひとこと

 気取らない雰囲気が魅力のセルフ店「讃岐の里」。のれんをくぐると昔懐かしい食堂を思わす店内には、だしのよい香りが立ち込めています。今日いただくのは「つけだしが何とも言えず旨い。中毒になりそうや」と常連から絶賛の声が上がる「湯だめ」。もちろん“中毒”とは“癖になる”の意味ですが…。
 注目のつけだしは、深みのあるスッキリした味わい。薬味との絶妙なバランスもなかなかのもの。硬すぎず柔らかすぎない麺をふんわり包み込んで、スルスルと胃に収まっていきます。「かえしを冷蔵庫で1週間以上寝かせています。しっかり熟成させることで、味がより深くなるんですよ」と店主の池上秀雄さん。シンプルな見た目どおり、素朴な味わいが幸せ気分にさせてくれる一杯です。
 「作り方から味やメニューまで、なんにも変ってない」と池上さん。ずっと変わらないで! との常連の声にも納得です。