四国新聞

一般店

手打ちうどん 山鹿

手打ちうどん 山鹿 うどん近影 麺の上に天ぷらを敷き詰めた「ぶっかけ天ぷら」。たっぷりのだしと大根おろしを絡めてどうぞ

名物メニューが満載!隠れ家のような老舗うどん店

2017/05/02 更新

人気メニュー

  1. 生じょうゆうどん
  2. 煮込みうどん
  3. きざみきつねうどん

香川県高松市百間町3−2大浦ビル5階
ことでん片原町駅から徒歩2分
三越から徒歩2分

営業時間

(平日) 11:00〜17:00 ごろ ネタが終わり次第閉店
(土)  11:00〜17:00 ごろ ネタが終わり次第閉店
(日・祝)11:00〜17:00 ごろ ネタが終わり次第閉店

定休日

日曜日 

店舗の外観

「うどんの館」の大きな看板が目印。エレベーターで5階へ!

TEL 087-821-7450

座席 20席(イス20席 / 座敷0席)
駐車場 2台
トイレ 有 
創業 昭和42年4月

すうどん 450円
生じょうゆうどん(温・冷) 450円
月見うどん 500円
ざるうどん 500円
冷しうどん(夏限定) 500円
かやくうどん 500円
湯だめうどん 500円
釜揚げうどん 500円
釜玉うどん 500円
とろろこんぶうどん 500円
きざみきつねうどん 500円
山かけうどん(温・冷) 550円
わかめうどん 550円
おろしざるうどん 550円
梅うどん 600円
鴨うどん 650円
肉うどん 650円
天ぷらうどん 650円
天ざるうどん 850円
鍋焼うどん 1200円
煮込みうどん 1200円
うどんすき(上) 3000円
うどんすき(並) 2200円
ぶっかけ天ぷら 750円
しっぽくうどん 11月〜3月末頃 700円
うどん大盛 プラス100円
みやげ(ざる用) 600円 生みやげうどん 3玉入り 650円
生みやげうどん 5玉入り 1000円    

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 多め
麺の太さ 6ミリ
自分で入れられる薬味 七味・一味
うどんの地方発送 可 冬場のみ
玉売り 不可 
備考 地方発送は10月中頃〜4月中頃

編集者からひとこと

 創業40年目にして高松市内町から百間町に移転。開放感ある明るい空間へと生まれ変わりました。「場所は変わっても味へのこだわりは昔のまま。機械を使わない完全手作り、防腐剤なし、ゆがき置きなしですよ」とおかみの河田輝子さん。
 お客さんの顔を見てから麺をゆがき始めるため、河田さんとの話に花を咲かせながら待つこと約15分。1番人気の生じょうゆうどん「温かい方」の登場です。釜から直接取った麺は、ほどよいぬめりでモチモチ。まろやかな特製しょうゆが麺のうまさを引き立てます。一方の「冷たい方」は“まるでイカ刺し”と称賛するファンもいるほど、つるんとした舌触りとシコシコの食感が絶品の一杯です。
 このほか舌の肥えた食通に人気の「ぶっかけ天ぷら」や冬限定の「しっぽく」、俳優の故森繁久弥さんプロデュースの「きざみきつね」など、山鹿ならではの味をお試しあれ!