四国新聞

一般店

山本うどん店(2017/5/19より休業中)

山本うどん店(2017/5/19より休業中) うどん近影 カツオの風味と肉の旨味が生きる肉うどん

島唯一の手打ちうどん専門店

2017/05/28 更新

人気メニュー

  1. 肉うどん
  2. ざるうどん
  3. かきあげうどん

香川県香川郡直島町2526−1
宮浦港から徒歩5分
島内唯一のうどん専門店。三菱生協(スーパー〉に隣接している。いかにも島らしく、きびしい坂道の途中にある。スーパーの奥にあるため、道路からは見えない。生協が目印。

営業時間

(平日) 10:00〜16:30 
(土)  10:00〜16:30 
(日・祝)10:00〜16:30 日曜日のみ休み。祝日は営業。

定休日

日曜日 

店舗の外観

のれんをくぐる前からカツオの香り。

TEL 087-892-4072

座席 21席(イス21席 / 座敷0席)
駐車場 10台
トイレ 有 ※隣りの三菱生協店内のトイレを利用する
創業 1991年10月1日

かけうどん 390円
かきあげうどん 480円
冷やしうどん 480円
湯だめうどん 480円
釜あげうどん 480円
きつねうどん 500円
ワカメうどん 500円
ざるうどん 480円
肉うどん 600円
天ぷらうどん 620円
カレーうどん 530円
山かけうどん 550円
しょうゆうどん 330円
ぶっかけうどん 480円
生麺10玉入り 1100円    

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 240グラム
麺の太さ 5ミリ
自分で入れられる薬味 しょうが・七味・コショウ
うどんの地方発送 可 
玉売り 可 1玉100円 ただし島内の人のみ
備考

編集者からひとこと

 高松港から船で1時間、着いた宮浦港から徒歩10分。やっとたどり着いた山本うどん店は、スーパー、三菱直島生協の棟続きにある島で唯一のうどん屋。「いらっしゃいませ」。明るい声と笑顔につられ厨房側のカウンター席に座る。 ここの自慢は「肉うどん」。「肉汁の旨味がだしにとけ出て最高!」とは、そばにいた常連客の声。たっぷりと張っただしの中には角のたった細麺、その上に牛肉やカマボコなどが彩りよく盛り付けられている。「お肉は柔らかな赤身を特製のタレで20分煮こみました」と店主の山本修三さん。評判通り、コクと旨味がほどよく合体したほんのり甘いだしは絶品だ。
 そのだしをたっぷりまとったコシの強い細麺を箸ですくい上げると、一瞬ホワ〜ンとカツオの香り。肉うどんとなってなおカツオの香りを残すとは…。日ごろの丁寧な仕事ぶりが目に浮びぶよう。うどん職人として20年、今も定休日には高松に渡ってうどん屋巡りをするという山本さん。海を隔てること13キロ、本場讃岐うどんの味がここにも生きている。