四国新聞

一般店

矢坪うどん

矢坪うどん うどん近影

店主が心を込めて作るうどんと懐かしい店の雰囲気を存分に堪能

2017/02/07 更新

人気メニュー

  1. 肉うどん
  2. 天ぷらうどん
  3. しっぽくうどん(冬限定)

香川県高松市香南町西庄877−13
ことでんバス池西バス停から徒歩12分
ことでん岡本駅から車で8分

営業時間

(平日)  9:30〜18:00 (麺がなくなり次第終了)
(土)   9:30〜18:00 (麺がなくなり次第終了)
(日・祝) 9:30〜18:00 (麺がなくなり次第終了)

定休日

水曜日 

店舗の外観

TEL 087-879-3401

座席 25席 
駐車場 30台
トイレ 有 

かけうどん 250円
ざるうどん 300円
わかめうどん 380円
月見うどん 380円
きつねうどん 380円
山かけうどん 530円
天ぷらうどん 530円
肉うどん 530円
ざる天うどん 680円
ぶっかけ 300円
山かけうどん 530円
しっぽくうどん (冬期限定) 530円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 230グラムぐらい
麺の太さ 5〜7ミリぐらい 場合(注文)により太さ変更します
自分で入れられる薬味 七味
うどんの地方発送 不可 
玉売り 可 1玉80円 だし1人前100円 
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 店内に一歩足を踏み込めば、まるで昭和の時代へタイムトリップしたかのような空間。厨房を囲むようにしつらえたL字の木製カウンター。小窓やのれんを挟んだ厨房との微妙な距離感が、懐かしいうどん屋やすし屋を思わせます。
 そんな古き良き時代の雰囲気でいただくうどんの味は、当然ながら格別! 一番人気の「肉うどん」は彩りも良く、レモンの香りが爽やかさを誘う一杯です。わずかに螺旋(らせん)を描いた麺は表面にしっかりくぼみがあり、口にしたときの感触が絶妙。
 2代目店長の猪谷高弘さんいわく、「うどんの生地は生き物。自分は昆虫が大好きですが、育てるには温度と湿度管理が一番のポイント。うどんも全く同じで気が抜けませんよ」。大切に育てられた麺に肉うどんのほのかな甘みが染み渡り、食べ終えたときには感無量。うま味が尾を引く味わいです。
 先代の味を保ちつつ、そこに猪谷さんの個性をプラス。そんな味わいに常連さんが集う同店です。