四国新聞

一般店

うどん喫茶 スタート

うどん喫茶 スタート うどん近影 うどん1玉のボリュームに加え、肉や野菜もたっぷり。食べ応え十分でお腹も大満足

香り・食感・コシはそのままにひと味違ったうどんの楽しみ方発見

2017/04/29 更新

人気メニュー

  1. Aモーニング
  2. 日替わりタイムランチ
  3. 焼うどん

香川県綾歌郡綾川町滝宮297−141
ことでん滝宮駅から徒歩約3分
滝宮天満宮、道の駅「滝宮」、滝宮公園

営業時間

(平日) 07:30〜17:30 (LO17:00)
(土)  07:30〜17:30 (LO17:00)
(日・祝)07:30〜17:30 (LO17:00)

定休日

月曜、火曜 

店舗の外観

本格うどんを楽しみつつも、ゆったりくつろげる人気店

TEL 087-876-3038

座席 50席(イス50席 / 座敷0席)
駐車場 20台
トイレ 有 
創業 昭和61年12月

日替わりタイムランチ 670円
スタート定食 860円
うどん定食 600円
わかめうどん 400円
ゆだめうどん 400円
ざるうどん 400円
釜あげうどん 450円
カレーうどん 570円
冷やしなめこうどん 600円
温かいなめこうどん 570円
ソース焼うどん 650円
しょうゆ焼うどん 650円
チャンポン焼 750円
コーヒーうどん (粉の中にコーヒーを練り込み、ダイエットうどんとして売り出し中です) 570円
お子様うどん 400円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 280グラム
麺の太さ 5ミリ
自分で入れられる薬味 七味
うどんの地方発送 不可 
玉売り 不可 
さぬきの夢 使用
備考 小麦粉「さぬきの夢」を100%使用

編集者からひとこと

 「うどんはササッとかき込むイメージが強い中、食後にコーヒーでも飲みながらのんびり過ごせるうどん屋があってもいいんじゃないかな」。そう語るのは、うどん喫茶「スタート」のマスター・織田政明さん。
 うどん付きのモーニングやランチがことさら評判。トースト+うどんというのも、讃岐文化では納得できるから不思議です。「でも専門店に比べて味はどうなの?」と思ったあなた、心配ご無用! 織田さんは有名うどん店の店長も務めた、この道46年の腕利きうどん職人なのです。
 単品うどんメニューの中でも一番人気なのが「焼うどん」。味はソースとしょうゆがあるので、今回はしょうゆ味をチョイス。アツアツの鉄板で運ばれてきた焼うどんは、ジューッという音、そして踊っているかのようなかつお、それだけで食欲がそそられます。
 炒めてあるにもかかわらず光沢を残す麺には、もちっとした食感とコシが健在。足踏みと寝かしを繰り返し、十分鍛えた麺ならではでしょう。「さぬきの夢」を100%使用したこだわりうどんに、香ばしいしょうゆとレモンの爽やかさも絶妙です。