四国新聞

一般店

釜揚うどん たかや

釜揚うどん たかや うどん近影 身も心も温かーくなる「鍋焼きうどん」。深い味わいとあっさりした後口が魅力です

厳選された4メニューすべてが癖になりそうなおいしさ

2017/04/25 更新

人気メニュー

  1. 釜揚うどん
  2. ざるうどん
  3. 鍋焼きうどん(秋口から春先まで)

香川県仲多度郡多度津町西浜11−18
JR多度津駅より車で8分、多度津港より徒歩5分
道路側に看板あり。
桃陵公園や少林寺総本山が近く

営業時間

(平日) 10:00〜16:00 
(土)  10:00〜16:00 
(日・祝)10:00〜16:00 

定休日

月曜日 

店舗の外観

好みに合わせて多少の無理なら聞いてくれることも魅力のひとつ

TEL 0877-33-1418

座席 36席(イス24席 / 座敷12席)
駐車場 約20台
トイレ 有 
創業 昭和49年10月

釜揚うどん(小) 330円
釜揚うどん(大) 380円
ざるうどん(小) 380円
ざるうどん(大) 430円
かけうどん(小) 330円
かけうどん(大) 380円
鍋焼きうどん 670円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 約200グラム
麺の太さ 約5ミリ(細め)
自分で入れられる薬味 ねぎ・しょうが・ごま・一味・わさび
うどんの地方発送 可 
玉売り 可 1玉80円 だし1人前80円 
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 「うどんの麺好きには釜揚げが1番」。その思いから、当時少なかった釜揚げ専門店として昭和49年に名乗りを挙げたのが、多度津町にある「たかや」。以来、専門店ならではのうまさを求めて、足しげく通う常連客が後を絶ちません。
 メニューはメーンの釜揚げとかけ、ざる、鍋焼きの4品のみ。ではさっそく看板メニューの釜揚げを…と思った時、店主の石川幸三さんが薦めてくれたのは意外にも「鍋焼きうどん」。「秋口から5月ごろまでの限定メニューですが、釜揚げと肩を並べて人気ですよ」。
 運ばれてきた一人用鍋のふたを開けると、牛肉や卵などの具材が一面に。豊かな香りも伴って、なんとも食欲をそそられる一杯です。少し細めで優しさを感じる手打ち麺と、鍋焼き独特のほのかな甘味に、ホッとする癒やしさえ覚えます。
 この深い味わいのポイントは?との問いに石川さんは答えます。「素材選びから手法まで、妥協しないだし作りかな。4メニューしかない分、それぞれに最高のうまさを追求しました」。おでんにまで専用のだしを作るこだわりこそが、ファンを引き付けて止まない理由のようです。