四国新聞

製麺所

大川製麺

大川製麺 うどん近影 麺のほのかな塩味と卵のまろやかさだけで十分美味。しょうゆはアクセント程度でOKです

知る人ぞ知る!!昔ながらの製麺所うどん

2017/04/28 更新

人気メニュー

  1. 冷しぶっかけ
  2. 卵玉うどん
  3. かけうどん

香川県善通寺市上吉田町3−9−5
JR善通寺駅から徒歩5分

営業時間

(平日)  7:00〜13:30 (13:15オーダーストップ)
(土)   6:30〜13:30 (13:15オーダーストップ)
(日・祝) 6:30〜13:30 (13:15オーダーストップ)

定休日

無休 卸のうどんの注文がない場合と急用があれば休みます

店舗の外観

まずは向かって右側奥の工場で注文してね。誰も居ないときは向かいのベビーセンターへ声掛けを!

TEL 0877-62-0141

座席 8席 
駐車場 5台
トイレ 有 

かけうどん(小) 190円
かけうどん(大) 260円
冷しぶっかけ(小) 190円
冷しぶっかけ(大) 260円
卵玉(タマタマ)うどん(小) 200円
卵玉(タマタマ)うどん(大) 270円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 220グラム
麺の太さ 4ミリ
自分で入れられる薬味 七味
うどんの地方発送 可 
玉売り 可 1玉75円 
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 今回訪ねたのは、善通寺市で50年以上も続く製麺・卸の専門店。店主の大川文彦さんは、小学生のころから先代の右腕となってきたうどん作りの名人です。「人生すべてがうどん」、そう語る大川さんが作る麺は、適度な塩味と時間が経ってもなくならないコシが自慢だそうです。
 地元の人や近くの学生、県外客からの要望が多く、店で食べられるようになったのは5〜6年ほど前から。メニューは温かい「かけうどん」、さっぱり味の「冷しぶっかけ」、そして「卵玉(たまたま)うどん」の3種類。
 卵玉とは、温めた丼に生卵を落とし、それを覆うように麺がのっかったシンプルメニュー。天かすやネギなど好みの薬味と共に、まずははしでぐるっとかき混ぜましょう。卵と麺が十分絡んだら、様子を見ながら少しずつ専用特別しょうゆをプラスしていただきます。
 素朴ながら、心を温かく満たしてくれるような味わいです。「タイミングが良ければ、釜たまとして食べることもできますよ」と奥さまの節子さん。あなたも、製麺所の味と雰囲気をたっぷり堪能してみてください。