四国新聞

一般店

将八うどんお店HP

将八うどん うどん近影 家族で分けて食べられるほどのボリューム

一度で二度おいしい 味、ボリューム、価格ともに満点のメニュー

2017/10/30 更新

人気メニュー

香川県観音寺市出作町417
JR観音寺駅より徒歩20分
大野原IC、さぬき豊中IC下りて車10分
R11沿い

営業時間

(平日) 09:00〜21:00 
(土)  09:00〜21:00 
(日・祝)09:00〜21:00 

定休日

不定休 

店舗の外観

11号線沿いの分かりやすい立地。二度目なら「醤油うどん(竹輪入り)」も

TEL 0875-23-1727

座席 124席(イス50席 / 座敷74席)
駐車場 31台
トイレ 有 
創業 昭和58年4月10日

かけうどん 200円
釜あげうどん 290円
ざるうどん 290円
わかめうどん 290円
肉うどん 510円
肉ぶっかけ 510円
牛丼セット 740円
カツ丼セット 740円
天丼セット 740円
半生うどん 300g(3人前)×2袋 1050円 半生うどん 300g(3人前)×4袋 2100円
半生うどん 300g(3人前)×6袋 3150円    

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 280グラム
麺の太さ 3ミリ
自分で入れられる薬味
うどんの地方発送 可 
玉売り 可 1玉80円 だし1人前100円 
備考

編集者からひとこと

 観音寺市に本店を構える「将八うどん」。昔から親しまれているメニューに「将八定食」があります。
 運ばれてきて「こんなに?」というほどのボリュームにビックリ! かけうどんにミニのしょうゆうどん、天ぷら盛り合わせ、五目飯という充実ぶり。自慢のかけうどん、しょうゆうどんを一度に楽しめるお得感が人気の理由です。
 まずは、かけうどんから食べてみることに。一口すすった瞬間はやわらかな食感…と思わせて、芯はしっかりとしたコシ! こんぶやいりこ、かつおで作るだしは、一口すするごとにほっとする優しい風味です。シンプルだけに、麺とだしのうまさがダイレクトに感じられ、自信のほどがうかがえます。
 対極にしょうゆうどんはコシの強さと弾力が抜群! ねぎ、おろし生しょうが、かつおぶしにだししょうゆをややたっぷりめにかけていただけば、口のなかいっぱいに広がる小麦の香りに、究極ののどごしを楽しめます。
 サラリーマンから家族連れまで幅広く愛され続けて25年(※取材当時2008年)。ぜひ足を運びたい名店です。