四国新聞

セルフ

まごころ

まごころ うどん近影 細さの中にしっかりコシが残るかけうどん

思いやりと安らぎのセルフ店

2017/02/21 更新

人気メニュー

  1. かけうどん中エビ天のせ
  2. かけうどん中ゲソ天のせ
  3. かけうどん中きつねのせ

香川県丸亀市蓬莱町55−3
JR丸亀駅より徒歩20分
店の三方をゴルフのグリーンに囲まれ、すぐ北が海。工場団地の中にある食堂はここだけ。 朝が6:00開店、休みは元旦のみ、店内は140席といつでも待たずに食べられるセルフ店。

営業時間

(平日)  6:00〜18:00 
(土)   6:00〜18:00 
(日・祝) 6:00〜18:00 

定休日

元旦のみ 

店舗の外観

温室を活用した店内は明るく開放的

TEL 0877-24-3377

座席 140席 
駐車場 20台
トイレ 有 

かけ 小(1玉) 200円
かけ 中(2玉) 300円
かけ ジャンボ(3玉) 400円
冷かけ 小(1玉) 200円
冷かけ 中(2玉) 300円
冷かけ ジャンボ(3玉) 400円
釜たま 小(1玉) 300円
釜たま 中(2玉) 400円
釜たま ジャンボ(3玉) 500円
冷たま 小(1玉) 280円
冷たま 中(2玉) 380円
冷たま ジャンボ(3玉) 480円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 200グラム
麺の太さ 4ミリくらい
自分で入れられる薬味 ねぎ・しょうが・七味
うどんの地方発送 可 
玉売り 可 1玉80円 かけだし1人前90円 つけだし1人前120円
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 午前6時開店、休みは元旦のみ、全座席数140席。広大な工場団地の一角にある同店は、いつでも食べたい時に待たずに食べられると評判のセルフ店。
 昭和23年創業の「宮武讃岐製麺所」の初代オーナー、宮武等さんが同店を出したのは30年以上前。棚にズラリと並んだ天ぷらの中から1番早くなくなるという人気のエビ天を選んで、かけうどんを作る。麺の上に丸いエビ天をのせ、10種類以上の材料を使って仕上げた自慢のだしをゆっくりと…。エビ天の衣がだしにとろけてフワフワ、箸ですくって口の中に入れると、舌の上でトロリととけていく。
 朝食から2時間しかたっていないのに軽く食べられたのは、細麺特有ののどごしのせいか。「だしがしっかりのるよう麺は少々細くしてあります」と宮武さん。やっぱり…。細さの中にあるしっかりとしたコシ、コクとまろやかさが一体となった自慢のだし。丼の中のすべてから、うどん作り半世紀以上という長いキャリアを感じた1杯である。