四国新聞

一般店

黒田屋 高松西インター店

黒田屋 高松西インター店 うどん近影 お品書きには「肉(タップリ)うどん」と明記。本当にたっぷり入った肉の量とおいしさに感激!

店構えからおいしさにまでこだわりと気配りがいっぱい

2017/02/05 更新

人気メニュー

  1. ぶっかけ
  2. カレーうどん

香川県高松市円座町375−3
高松西ICから車で3分
高松西インター店ほか、勅使店、木太店、田町店、築地店あり

営業時間

(平日) 10:30〜05:00 
(土)  10:30〜05:00 
(日・祝)10:30〜05:00 

定休日

元日 

店舗の外観

大きなテーブルやゆったりした座敷席もあるので、大人数や子ども連れでも気軽に立ち寄れます

TEL 087-864-7533

座席 107席 
駐車場 50台
トイレ 有 

天ぷら 580円
590円
きざみ 360円
梅干しうどん 430円
月見 300円
わかめ 300円
かやく 300円
きつね 300円
かけ 200円
ぶっかけ 300円
冷ぶっかけ 300円
山ざる 430円
ざる 300円
生じょうゆ 300円
たらい 950円
たらい 大 1600円
かまあげ 350円
湯だめ 300円
冷し 300円
野菜天 380円
山いもぶっかけ 510円
鍋焼うどん 750円
かしわうどん 550円
カレーうどん 460円
たまごぶっかけ 350円
中(1.5玉)60円増し
  大(2玉) 100円増し
  特大(3玉)200円増し
※夜9:00以降一部価格変更!

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 250グラム
麺の太さ 4〜5ミリ
自分で入れられる薬味 ねぎ・ごま・七味・天かす・大根おろし・土生姜
うどんの地方発送 可 
玉売り 不可 
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 “麺の旨さが第一条件"。創業当初から一貫したコンセプトの元、地元の人に愛されるうどん作りに徹しているのが「黒田屋」。県内に5店舗を構える同店の中でも、立地条件の良さや店内の広さなどから時間を問わず、にぎわっているのが「高松西インター店」です。
 一番人気の「肉うどん」は、オーダーが入ってからタマネギと肉をかけだしで煮込み始めます。最後に味を微調整するだけのシンプルさで、本来のだしの風味を損なうことなくほのかな甘みを持つあっさりした仕上がりに。
 自慢の麺の味わいはもちろん、タマネギの甘さや食感、肉の旨みや柔らかさまでもが見事に生かされています。最後の一滴までしっかり味わいたい逸品です。
 「本物のおいしさを楽しんでもらうため、トッピングや味噌田楽の味噌に至るまですべて自家製です。ちなみに味噌は甘口と辛子のブレンドがおすすめ」。らーめんや生そばなどのメニューも豊富な上、平日はオープンから午後2時までお得なタイムサービスも実施。うどんをベースに、さまざまな楽しみ方をしてみてはいかが?