四国新聞

セルフ

長楽製麺所

長楽製麺所 うどん近影 麺を受け取ったら、自分でだしをかけていただきます。評判の天ぷらもお忘れなく!

ふるさとへ帰ってきた気分!自然体で味わえる製麺所うどん

2017/04/25 更新

人気メニュー

  1. かけうどん
  2. しょうゆうどん
  3. かきあげ

香川県綾歌郡宇多津町2900−1
JR坂出駅、宇多津駅より車で10分

営業時間

(平日) 09:00〜14:00 
(土)  09:00〜14:00 
(日・祝)09:00〜14:00 

定休日

日曜日 

店舗の外観

ビニール波板の天井兼屋根やアットホームな店構えも、うどんの味を盛り上げる名脇役

TEL 0877-49-0556

座席 14席(イス14席 / 座敷0席)
駐車場 7台
トイレ 有 
創業 1955年4月1日

かけうどん(温・冷)(小) 150円
かけうどん(温・冷)(大) 300円
しょうゆうどん(小) 150円
しょうゆうどん(大) 300円
半生うどん(4人前) 750円 かりんとう 350円
ドーナツ 340円    

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 185グラム
麺の太さ 4ミリ
自分で入れられる薬味 ねぎ・しょうが・七味・ゆず
うどんの地方発送 不可 
玉売り 可 1玉80円 だし1人前70円 
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 「あったかいの、冷たいの?。大、小?」。おばちゃんに聞かれて注文するのは、たったこれだけ。坂出市と宇多津町の境となる田尾坂近くにある「長楽」は、昭和30年創業の製麺所セルフ店です。
 最初は製麺所のカウンターだけだった飲食スペースが、今は14席ほどに。「だしが欲しいわ。天ぷらもあったらええな〜」など、ファンの要望に応えていくうち、現在のセルフスタイルに至ったそうです。
 麺づくりは、ご主人・長楽輝雄さんが担当。午前3時半起きで粉を練って、足踏みをスタートするとか。そして、だしと天ぷらは奥さんの仁子さん。「全部ふたりで作ってきた味や」といいます。
 その味はというと素朴≠フひと言。モチモチした麺、イリコのみでとった昔ながらのだし、パリッとした天ぷら…、どれをとっても、まるで昭和の時代へタイムスリップしたかのような懐かしい味わいです。
 また、うどんに見立てたユニークな手作りかりんとう&ドーナツも人気。食後の土産にぜひ!。これらは農協でも小売りしています。