四国新聞

一般店

讃岐饂飩 元喜

讃岐饂飩 元喜 うどん近影

ぶっかけメニューが充実!

2013/08/15 更新

人気メニュー

  1. エビ天ぶっかけうどん
  2. 野菜天ぶっかけうどん
  3. かしわ天ぶっかけうどん

東京都文京区千石1丁目19番8号エクセル千石101号

徒歩圏内に六義園がある。都内有数の落ち着いた本確庭園。四季折々楽しめる。

営業時間

(平日) 11:30〜21:00 (14:00〜17:30は休憩)
(土)  11:30〜21:00 (14:30〜17:30は休憩)
(日・祝)11:30〜21:00 (14:30〜17:30は休憩)

定休日

月曜日 

店舗の外観

TEL 03-3945-8017

座席 21席(イス21席 / 座敷0席)
駐車場 無
トイレ 有 
創業 平成17年12月22日

かけうどん 500円
きつねうどん 650円
野菜天うどん 750円
肉うどん 750円
エビ天うどん 950円
おろしぶっかけうどん 650円
釜揚げうどん 650円
野菜天釜うどん 800円
海老天釜うどん 980円
釜たまうどん 700円
ざるうどん 650円
野菜天ざるうどん 750円
かしわ天ざるうどん 850円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 300グラム
麺の太さ 3〜5ミリ
自分で入れられる薬味 七味
うどんの地方発送 不可 
玉売り 可 1玉200円 
備考

編集者からひとこと

 店主の岩崎さんは建築関係の仕事で高松に勤務した時に讃岐うどんの魅力に取り付かれる。
 第二の人生をかけてうどん店を開業。その志は讃岐うどんの魅力を一人でも多く人に知って欲しいこと。
 そして食べたら元気になって欲しい、喜んで欲しいと言う願いを込めてつけた店名が『讃岐饂飩 元喜』。
 開業にあたり探しに探して見つけたのがこの千石の場所。都営地下鉄三田線千石駅徒歩3分。近隣には閑静な住宅街と中小の企業がひしめく理想的な立地。平日はランチで人気。週末はご近所の家族連れなどで賑わう。
 北海道産小麦と九州産の小麦のブレンドつくるうどんはしなやかで伸びがある。機械打ちだがそのグレードは非常に高い。地粉特有の色調の悪さやざらついた食感はまったく無い。洗練された淡いクリーム色の麺はかすかに甘みもある。小麦粉の香りが立つうどんである。釜前でうどんを慈しむように扱う店主の目が優しい。うどんはぶっかけメニューが充実している。揚げたての天ぷらが添えられるエビ天ぶっかけや野菜天ぶっかけが人気。忘れてならない釜揚げうどん。本場四国に負けないこだわりのだしが嬉しい。昼はうどんに炊き込みご飯が付くセットも人気。讃岐のおでんもセルフで楽しめる。夜は気軽なうどん居酒屋。軽く飲んで締めはうどん。締めのうどんもがっちり食べる人が多いという。焼酎や軽いつまみも充実している。さあ明日も元気に仕事ができそうだ。