四国新聞

セルフ

さか枝

さか枝 うどん近影 かけうどんには全50種類の天ぷらの中から好みのものをチョイスして

高チョン族の語り草、朝うどんといえばここ!

2014/05/08 更新

人気メニュー

  1. かけうどん
  2. ぶっかけうどん
  3. 釜玉うどん

香川県高松市番町5−2−23
JR高松駅より車で約10分
高松中央病院裏。オフィス街にたたずむ人気店

営業時間

(平日)  5:30〜15:00 
(土)   5:30〜15:00 
(日・祝) 

定休日

日曜日、祝日 

店舗の外観

住宅街にマッチした白い店舗。湯気の漂う店内はセルフサービス

TEL 087-834-6291

座席 50席 
駐車場 8台
トイレ 有 

かけうどん(小) 180円
かけうどん(中) 210円
かけうどん(大) 240円
ぶっかけうどん(小) 200円
ぶっかけうどん(中) 240円
ぶっかけうどん(大) 260円
ざるうどん(小) 200円
ざるうどん(中) 240円
ざるうどん(大) 260円
釜あげうどん(小) 200円
釜あげうどん(中) 240円
釜あげうどん(大) 260円
きそば(小) 200円
きそば(大) 260円
釜玉うどん(小) 280円
釜玉うどん(中) 320円
釜玉うどん(大) 340円
天ぷら(50種) 80円
むすび 100円
すし 120円
一玉の重さ 250グラム
麺の太さ 4〜5ミリ
自分で入れられる薬味 ねぎ・しょうが・ごま・天かす・わさび
うどんの地方発送 可 
玉売り 可 1玉70円 
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 県庁の裏手、住宅街の真ん中に、県外にまでウワサが届くうどん店「さか枝」があります。ウワサの源は高チョン族と呼ばれる、単身赴任で県外からやってきた会社員たち。出勤前に毎朝立ち寄り食べた朝うどんの味は、香川を語る上で欠かせないエピソードのようです。
 早朝6時、冬ならまだ暗いうちに「さか枝」は開店。湯気の立ち込める店内にはだしの良い匂いが漂っています。うどんメニューは5種類ですが、約50種類の天ぷらを好みでトッピングすれば、何通りものおいしさを楽しむことができるのです。人気はかけうどんに分厚いお揚げを乗せていただくきつねうどんや、野菜たっぷりのかき揚げうどん。イリコベースに5種類のカツオからとっただしも、とにかく美味!。小麦が香る麺はツヤがあり、噛むとコシが強くて弾力も抜群です。
 「同じものを作り続けるのではなく、より良いものを作っていく努力が大切」とは店主・坂枝良弘さん。努力の結晶として生まれた「さか枝」の味。もちろんお昼にいただくのもOKです。