四国新聞

セルフ

たむら

たむら うどん近影 特製ブレンドの粉と上質な井戸水から生まれる弾力のある麺。甘辛いきつねを合わせていただくのが主流です

100人が100人うまいという「たむら」の麺

2017/05/02 更新

人気メニュー

  1. かけうどん(大)
  2. 釜揚げうどん(大)
  3. しょうゆうどん(大)

香川県綾歌郡綾川町陶1090−3
ことでん琴平線陶駅で下車。徒歩約30分
たむらから南へ1.5キロ行き、32号線に出て、それを西へ2キロぐらい行くと「道の駅・滝宮」があります。

営業時間

(平日) 09:00〜13:00 
(土)  09:00〜13:00 
(日・祝) 

定休日

日曜日、祝日 

店舗の外観

民家の壁に付いたうっかり見逃しそうな小さな看板だけが目印です

TEL 087-876-0922

座席 15席(イス15席 / 座敷0席)
駐車場 30台
トイレ 有 
創業 昭和55年

かけうどん(小) 200円
かけうどん(大) 300円
釜揚げうどん(小) 200円
釜揚げうどん(大) 300円
しょうゆうどん(小) 200円
しょうゆうどん(大) 300円
かけ(大)+あげ 360円
半生うどんパック入り(だし付) 700円 ボックス田村うどん 1000円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 200グラム
麺の太さ 4ミリ
自分で入れられる薬味 ねぎ・しょうが・七味
うどんの地方発送 可 
玉売り 可 1玉90円 
さぬきの夢 使用
備考 営業時間後もうどんが残っていれば売ってくれます。

編集者からひとこと

 人の数だけうどんの好みがあるという香川でも、うどん通が絶対はずせない1軒が「たむら」。マスコミの取材も年間30回以上という、アイドル並みの人気店です。
 店内には、簡易なカウンターの上でうどんをかき込む人があふれています。「元々は地域の米や小麦の精米製粉所。そこからそうめんを作り始めて、自己流で生うどんを作り始めた。それを店で食べられるようにしたんや」とは店主・田村定美さん。地粉を使った麺は弾力性となめらかな舌触りが同居した粉本来の甘味が感じられる上品な味わい。コンブベースのだしは辛口ながらコクも十分、麺との相性は抜群です。
 定番はかけうどんですが、きつねや温泉タマゴ、自家製の格安てんぷら類が充実。中でもコンブの天ぷらは、やわらかくておいしいと評判です。新しく釜揚げ&しょうゆうどんも登場し、人気沸騰中。ぜひお試しあれ。