四国新聞

一般店

うどん商人 つゞみ屋

うどん商人 つゞみ屋 うどん近影 サクサクの天ぷらは、大きな海老と健康を考えた旬の野菜がたっぷり

麺はもちろん、ショウガやゴマにも本物へのこだわり

2017/04/24 更新

人気メニュー

  1. 天釜うどん
  2. 醤油うどん
  3. かけうどん

香川県高松市牟礼町大町1310−1
ことでん八栗新道駅、JR讃岐牟礼駅より徒歩1分
八栗寺裏参堂入口付近に位置します。

営業時間

(平日) 10:00〜20:00 
(土)   8:00〜20:00 
(日・祝) 8:00〜20:00 

定休日

第2、第4水曜日(祝日は営業) 

店舗の外観

お客さん全員に満足と喜びを与えてくれるお店です

TEL 087-845-2238

座席 52席 
駐車場 30台
トイレ 有 

醤油うどん(冷・温) 450円
オリーブ釜玉うどん 450円
かけうどん(冷・温) 320円
野菜天うどん(冷・温) 680円
天ぷらうどん(冷・温) 900円
肉うどん 700円
カレーうどん 700円
カツカレーうどん 930円
きつねうどん 500円
ざるうどん 430円
釜揚げうどん 430円
びっくりうどん 4玉(冷・温) 600円
天釜うどん 980円
天ざるうどん 980円
旬菜彩りうどん 1080円
ぶっかけうどん(冷・温) 400円
しあわせ鍋(要予約) 3500円〜 3500円
わかめうどん 400円
しっぽくうどん(冬限定) 600円
鍋焼うどん(冬限定) 900円
キムチDE燃焼うどん(冬限定) 700円
梅じそ冷やし(夏限定) 560円
細切りざる(夏限定) 460円
さっぱり梅うどん 600円
冷やしカレーうどん(夏限定) 650円
サマーカーニバル(夏限定) 720円
年明けうどん(お正月) 800円
(大は100円増、半玉追加50円増)
まるごと1本 ちくわ天 210円
半熟たまご天 120円
アジフライ 120円
味噌どり 390円
かきあげ(ミニ) 160円
肉コロッケ 120円
天ぷらの盛り合わせ 750円
サラダ 400円
温泉たまご 100円
生たまご 50円
大海老天 200円
天丼 720円
味噌どり丼 700円
カツ丼 720円
親子丼 520円
天丼定食 (平日11:00〜14:00) 850円
親子丼定食 (平日11:00〜14:00) 580円
味噌どり丼定食 (平日11:00〜14:00) 750円
カツ丼定食 (平日11:00〜14:00) 850円
おにぎり (ウメ、シャケ、カツオ、こんぶ) 100円
いなりずし 90円
一玉の重さ 230〜240グラム
麺の太さ 3〜5ミリ
自分で入れられる薬味 しょうが・ごま・七味
うどんの地方発送 可 
玉売り 可 1玉75円 だし1人前75円 
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 国道11号線沿い、八栗裏参道の入り口付近に看板を掲げるつゞみ屋。テーブルに並べられた「天かま」を見て、まず驚いたのは天ぷらのボリューム。そして、脇役だけど、とても素敵なショウガとゴマのすり鉢。”本物にこだわる“という姿勢から、「ショウガやゴマもすりだちを」と、お客さんにすってもらうようにお願いしたそうです。
 「こんな、かわいいショウガすり、洗うの大変でしょう?」との問いに、「合理的じゃないけど、手を抜かないようにしています。うどんづくりには、人間性が出るから…」と話す店主の岡谷泰秀さん。麺は、ツルツル感とモチモチ感のバランスが絶妙で、麺だけ食べてもおいしい。だしも、かけはカツオ、つけはイリコ…というように、それぞれの特性に合わせた素材で、だしをとっているそうです。
 ちなみにこのお店、ホームページ(HP)の充実ぶりは感動ものです。もっと深く、つゞみ屋のハートにふれたい方はHPも合わせてどうぞ。

近くのうどん屋