四国新聞

セルフ

山内うどん

山内うどん うどん近影 財田川の伏流水を使用。水がおいしいとうどんもおいしい

元祖エッジうどん、ここにあり

2017/04/26 更新

人気メニュー

  1. ひやひや大
  2. ひやあつ大
  3. しょうゆうどん大

香川県仲多度郡まんのう町大口1010
JR塩入駅より徒歩40分
JRさぬき黒川駅より徒歩20分
塩入温泉まで車で10分。 近くに牛舎や茶畑があり、「自然を感じられる」と街から来た子ども連れに評判が高い。

営業時間

(平日)  9:00〜 うどん玉がなくなり次第終了
(土)   9:00〜 うどん玉がなくなり次第終了
(日・祝) 9:00〜 うどん玉がなくなり次第終了

定休日

木曜日 

店舗の外観

表には近所の方が持ってきた花や野菜が無人販売されています

TEL 0877-77-2916

座席 40席 
駐車場 30台
トイレ 有 

かけうどん 小 (ひやひや、ひやあつ、あつあつ) 200円
かけうどん 大 (ひやひや、ひやあつ、あつあつ) 300円
かけうどん 特大 (ひやひや、ひやあつ、あつあつ) 400円
湯だめうどん 小 200円
湯だめうどん 大 300円
湯だめうどん 特大 400円
しょうゆうどん 小 200円
しょうゆうどん 大 300円
しょうゆうどん 特大 400円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 200グラム
麺の太さ 4〜5ミリ
自分で入れられる薬味 しょうが・一味
うどんの地方発送 不可 
玉売り 可 1玉80円 だし1人前80円 近くのお客さんだけ。売切中の時がある。
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 薮の中に突如現われるうどん店として一躍有名になったまんのう町・山内うどん。休日には1日に300人が訪れるそうで、その300人全員がうどん大を注文すれば、1日に600玉が胃袋に収まるということに!
 その数の真偽はさておき、1日に600玉の麺を打つだろう、強靭な腕力を持つのはご存知・山内敏幸さん。山内名物「エッジの立ったうどん」は、薪と火力と大釜にあるそう。また、火力に薪を使うと麺が芯からゆであがり、あの独特のコシが生まれるとか。もちろん、藤原屋から仕入れる名物天ぷらも健在で、山内+ゲソ天の人気は不動です。「薪には廃材を使うとるし、最近は灰も再利用しとるで。藍染め用にと業者が取りに来るんや」と山内さん。うどん屋さんでエコロジーとは、まさに初耳!?
 冷やこいうどんに熱々だしをそそいだ「ひやあつ」をいただきながら、「やっぱりおいしい」とポツリ。店舗や駐車場が大きくなっても頑として変わらない、山内さんのその心意気に脱帽です。