四国新聞

一般店

手打うどん にしの

手打うどん にしの うどん近影 何はともあれ、できたてのおいしさは格別なのです

リニューアルしても、こだわりの味は変わりません

2017/02/07 更新

人気メニュー

  1. 釜天うどん(夏場は天ざる)
  2. 鍋焼きうどん
  3. うどん定食

香川県三豊市詫間町詫間6823−8
JR詫間駅から車で5分
荘内半島

営業時間

(平日) 11:00〜15:00 水曜のみ11:00〜14:00
(土)  10:00〜18:00 
(日・祝)10:00〜18:00 

定休日

無 

店舗の外観

広い店内は、大勢で行っても落ち着ける空間

TEL 0875-83-4048

座席 70席 
駐車場 50台
トイレ 有 

かやくうどん 300円
かやくうどん(大) 400円
ぶっかけうどん 350円
ぶっかけうどん(大) 450円
月見うどん 350円
月見うどん(大) 450円
わかめうどん 350円
わかめうどん(大) 450円
きつねうどん 380円
きつねうどん(大) 480円
ざるうどん 400円
ざるうどん(大) 500円
釜上うどん 400円
釜上うどん(大) 500円
カレーうどん 480円
カレーうどん(大) 580円
天ぷらうどん 500円
天ぷらうどん(大) 600円
うらしまうどん 630円
うらしまうどん(大) 730円
鍋焼うどん 730円
鍋焼うどん(大) 830円
天ざるうどん 800円
天ざるうどん(大) 900円
釜天うどん 800円
釜天うどん(大) 900円
うどん定食(日替り) 580円
うどん定食(日替り)大 680円
肉うどん 630円
肉うどん(大) 730円
冷しうどん(夏場のみ) 400円
冷しうどん(夏場のみ)大 500円
えびフライ定食(うどん付) 680円
カキフライ定食(うどん付・冬のみ) 680円
おでん定食(うどん付) 580円
うどん玉 生めんは5人前〜 70円
だし(かけ) 130円
だし(つけ) 180円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 240グラム
麺の太さ 5ミリ
自分で入れられる薬味 ごま・七味
うどんの地方発送 不可 
玉売り 可 1玉70円 だし1人前130円 (かけ130円 つけ180円)
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 うどんがメーンのレストランとして店を構えたのが昭和53年。喫茶メニューや洋食も出していたが、うどん専門店にリニューアル。地域の給食センターへ玉の卸しもするなど、その味の方はすでに定評がある。
 「釜天うどん」は、そんな同店の看板メニュー。歯にまとわりつくようなもちもち感が最大の魅力の釜あげうどんに、エビ2尾・イカ・野菜などの天ぷらがセットになった、超豪華な一品だ。
 「混んでいる時間帯のうどんが一番おいしいでしょ」という店長・村沢義行さんの言葉は、“どんなにあわただしくても、手抜きは一切なし”といううどんに賭ける情熱の表れ。注文を受けてから茹でる麺と揚げる天ぷら。出来たてアツアツを味わうため、しばしお待ちを―。上品で少し甘めのつけだしが、出来たての旨さをさらに引き立ててくれる。キュッと締められた麺が好みの方は、「天ざるうどん」がおすすめ。
 レストラン時代の名残りを残す定食ものも人気の同店。しっかり腹ごしらえできそうだ。