四国新聞

一般店

手打うどん 飯田屋

手打うどん 飯田屋 うどん近影 殻付きの大粒アサリだからだしがいい!。お酒を飲んだ胃にじんわり効く1杯です

夜中でもできたての1杯が食べられる

2017/05/01 更新

人気メニュー

  1. カレーうどん
  2. 肉うどん
  3. アサリうどん

香川県丸亀市大手町3丁目7−4
JR丸亀駅から徒歩10分

営業時間

(平日) 18:00〜02:00 
(土)  18:00〜02:00 
(日・祝) 

定休日

日曜日 

店舗の外観

繁華街の一角にある店舗。四十年前から夜のうどん屋として営業中

TEL 0877-22-6150

座席 30席(イス8席 / 座敷22席)
駐車場 なし
トイレ 有 
創業 昭和52年9月

ゆだめうどん 400円
月見うどん 400円
わかめうどん 400円
きつねうどん 400円
とろろこぶうどん 500円
おぼろこぶうどん 500円
あんかけうどん 500円
山菜うどん 500円
キムチうどん 500円
きざみうどん 500円
山かけうどん 500円
うめぼしうどん 500円
カレーうどん 600円
肉うどん 600円
他人うどん 700円
天ぷらうどん 800円
鍋焼きうどん 900円
びっくりうどん 900円
カキうどん 700円
アサリうどん 600円
天ざるうどん 1000円
ざるうどん 500円
冷やしうどん 500円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 280グラム
麺の太さ 6ミリ
自分で入れられる薬味 一味
うどんの地方発送 不可 
玉売り 不可 
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 丸亀市大手町といえば、官庁街と飲食店が隣り合って軒を連ねる丸亀市の中心部。その真ん中にある「手打うどん 飯田屋」の開店時間は、会社員たちがいそいそと家路につく夕暮れ時。提灯に明りが灯ったのを見はからってお店を訪ねた。
 店内はうどん屋というより居酒屋的。「うちの営業時間は夜。うどんといっしょにあれもこれも食べたいという希望を聞いていたら、こんなにメニューが増えたんです」と店主の飯田登志夫さん。
 この店の一番人気は、お酒を飲んだ後にさらりと食べる「あさりうどん」。殻付きの大粒アサリがたっぷり入っているので栄養満点。アサリのだしがしっかり効いた、ヘルシーな1杯だ。また麺は中太ながら、しっかりしたコシ。「足踏みにこだわっている」という飯田さんの言葉通り、モチモチした感触が心地良い、讃岐うどん独特の麺である。
 昭和52年にオープンした当初はお寿司屋さんだったそうで、魚料理などのメニューもなかなかのもの。「午前2時まで開いているので、夜中でも釜揚げが食べられます。うどんの裏メニューもあるのでどんどん声を掛けてください」と飯田さん。飲んべいのうどん好きにはたまらないお店となりそうだ。