四国新聞

一般店

土居食堂

土居食堂 うどん近影 素材すべて、国産にこだわっているそうですよ

心に染みる、おふくろの味

2017/02/07 更新

人気メニュー

  1. なべやきうどん
  2. 田舎うどん・そば
  3. 山かけうどん

香川県高松市香川町安原下第3号1401
高松空港直下
ことでんバス鮎滝停留所から徒歩2分
高松空港
さぬきこどもの国

営業時間

(平日)  9:30〜21:30 
(土)   9:30〜21:30 
(日・祝) 9:30〜21:30 

定休日

なし 

店舗の外観

そばやラーメンも大好評のお店

TEL 087-879-7117

座席 36席 
駐車場 15台
トイレ 有 

なべやきうどん 600円
田舎うどん 500円
山かけうどん 450円
肉うどん 450円
とじうどん 350円
湯だめうどん 300円
月見うどん 300円
きつねうどん 300円
かけうどん 250円
ざるうどん 350円
冷しうどん 350円
わかめうどん 300円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 230グラム
麺の太さ 6ミリ
自分で入れられる薬味 ねぎ・一味・コショウ
うどんの地方発送 不可 
玉売り 可 1玉70円 
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 高松市内から塩江街道を南に向かって、車を走らせること約20分。高松空港の真っ赤な誘導灯をくぐり抜けたところにあるのが、明治末期創業の「土居食堂」。その昔、この街道を行き交う人々が必ずといっていいほど同店で一服して行ったと教えてくれたのは、店主の土居三男さんと奥様の信子さん。今でも五つ玉そろばんで勘定をするなど、店内はレトロな雰囲気がいっぱい。あえて“食堂”と銘打つところにも素朴さがうかがえる。
 今日は、冬場はもとより夏場も注文が殺到するという、なべやきうどんの人気の秘密を探ってみる。運ばれてきたのは情緒漂う一人用土鍋。蓋を開けると、所狭しと盛り付けられた具材とだしのいい香りがフワ〜っとあたり一面広がり、この上なく食欲をそそられる。手間暇かけてとっただしは、昔ながらのコク深いあっさり味。それゆえに、各具材の旨味が十分引立つ。手打ちならではの太さが均一でない麺は、口に運ぶたび味の染み方や食感がコロコロ変わる優れもの。「なべやきのポイントは火の止め加減ですよ」と奥様。長年のカンと愛情でつくられた、まさしくおふくろの味だ。