四国新聞

セルフ

池袋西武 かるかや

池袋西武 かるかや うどん近影 「かるかや」お薦めの釜揚げうどん。いつ玉子を割るか悩んでしまう

デパート屋上で味わう本格うどん

2013/10/25 更新

人気メニュー

  1. 釜揚げうどん
  2. スタミナうどん
  3. おろしうどん

東京都豊島区南池袋1-28-1
JR山手線池袋駅すぐ

営業時間

(平日) 10:00〜18:00 10月〜5月/10:00〜18:00(LO17:30)、6月〜9月/10:00〜18:30(LO18:00)
(土)  10:00〜18:00 10月〜5月/10:00〜18:00(LO17:30)、6月〜9月/10:00〜18:30(LO18:00)
(日・祝)10:00〜18:00 10月〜5月/10:00〜18:00(LO17:30)、6月〜9月/10:00〜18:30(LO18:00)

定休日

年中無休 

店舗の外観

ほんまに美味しい讃岐うどんと屋上の開放感。しかも安い。尽きることのないかるかやの魅力

TEL 03-3981-0111

座席 0席 
駐車場 1500台
トイレ 有 

讃岐うどん 350円
たぬきうどん 350円
きつねうどん 350円
もりうどん 350円
月見うどん 400円
おろしうどん 400円
山菜うどん 400円
釜揚げうどん 400円
わかめうどん 450円
かるかやうどん 450円
スタミナうどん 500円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 生150グラム
麺の太さ 5ミリ
自分で入れられる薬味 七味
うどんの地方発送 可 生のみ(玉売り・地方発送は西武池袋B1かるかやにて。営業時間:10:00〜21:00、日・祝は20:00まで)
玉売り 可 (玉売り・地方発送は西武池袋B1かるかやにて。営業時間:10:00〜21:00、日・祝は20:00まで)
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 乗り物やテレビ番組のヒーローショーに子どものころ心躍らせたデパートの屋上で、本格的な讃岐うどんが味わえる。すべて手作りで「時間をかけて丁寧に」がモットー。“デパ地下”に堂々と店を構え、そこで麺を打ち、玉売りをしている。
 さて、屋上店のお薦めは「釜揚げ」。気候が良くなれば平日でも500食ほど出る同店だから、いつも釜にはうどんが入っている。どんぶりにたっぷり入ったつゆは濃いめだが、麺にからんでおいしい。生卵が入っていて、それを割ると、また別の味が楽しめる。
 麺は打ってから一晩冷蔵庫で寝かせる。「麺に透明感が出る」と金子さん。確かに芯がないのに、こしがあって美味。同店では10年間価格は据え置き、しかも平日は50円で大盛りにしてくれる。昼食時にサラリーマンや学生が多く訪れ、にぎわうのも納得だ。
 数量限定の「讃岐うどん」も人気の一品。昆布の千切りがたっぷりのって、味も懐かしい。本当に数量限定なのでお早めに。